餃子王国で肉丼と焼き餃子

 戦国武将・蒲生氏郷の足跡を追って、宇都宮へポンコツ車を飛ばした。謎が多すぎて、完成しないライフワーク。

太閤秀吉によって、嫡男の秀行が3年ほど左遷された地でもある。「日野町」が今も残っていることにある種の感慨が胸に迫る。歴史から消えた蒲生家の思いに想像の羽根を広げる。一体何があったんだい? むろん答えは返ってこない。
          宇都宮 
          なぜか日野町

宇都宮は餃子の街としても有名。浜松市と並ぶ餃子王国で、市内には餃子を食べさせてくれる店が約200軒あるとか。遅い餃子ランチを取るために街中をブラ歩き。へそ曲がりの習性として「みんみん」「正嗣(まさし)」「めんめん」など有名店は避けることにした。
          三平食堂 
          三平です

東武宇都宮駅近くで、「三平食堂」の暖簾が見えた。きれいだが、老舗食堂のいい匂いがした。ミックスフライやトンカツなどのメニューの間に、「味自慢 餃子」の文字が踊った。どうやら宇都宮餃子会(約80店が加盟)には入ってないよう。そこも気に入った。入るっきゃない。
          三平食堂① 
          餃子の文字が・・・

店は創業50年になるそうで、女将と店主が二人で切り盛りしているようだ。フライなど揚げ物を頼んでいる客が多く、それがいい揚げ色で、美味そうだった。
          三平食堂② 
          穴場か?
          三平食堂③ 
          メニューの一部

まずは「焼き餃子」(税込み単品350円)を頼む。さらに「肉丼」(同600円)も追加する。フライ類を頼まなかったのはへそ曲がりの虫の仕業。

クルマなのでビールは我慢。10分ほどで餃子がやって来た。小型だがグラマラス。それが6個。すべて手作りの餃子で、皮が厚め。そのモチモチ感が噛んだ瞬間、口中に伝わってきた。ラー油の辛さが悪くない。
          三平食堂④ 
          自慢の焼き餃子
          三平食堂⑤ 
          あんた、グラマー?
          三平食堂12 
          見たい?
          三平食堂⑥ 
          試してみる?

中の具は野菜中心で、白菜と青ネギのようだ。キャベツとニラも入っているかもしれないが、確認できず。肉の姿は見えない。ニンニクの風味が強めで、鼻へと抜けていく。極上の味わいではないが、余計な添加物の匂いがしない。しっかり作られた手作り餃子ではある。
          三平食堂⑦ 
          野菜グラマーでした

続いてやって来た「肉丼」はイメージと違った。豚肉よりもタマネギが多く、しかも酢豚風あんかけ。豚肉がどっかと乗っているイメージだったが、いささか肩すかし。炊き立てのご飯が美味しくて、味わい自体は悪くはないが、肉丼というからにはもう少し豚肉の量が欲しい。漬け物の酢大根はいいとして、味噌汁が付いていないのは寂しい。
          三平食堂⑧ 
          こちらは肉丼
          三平食堂⑨  
       この瞬間がたまらん
          三平食堂10 
          独特の肉丼

ミックスフライかカキフライにすればよかった、とちょっぴり後悔したが、店自体は昭和のよき食堂の延長線上にあり、全体としては好感が持てる。支払いを済ませてから、突如、宇都宮がジャズの街でもあることを思い出した。いいジャズ喫茶を探すことにしよう。空が目に染みる。

本日の大金言。

個人的なことだが、昨朝、翻訳家でライターの片岡みい子さんが亡くなった。素敵な女性だった。燕三条がご実家で、パン切りナイフをもらったことなども忘れられない。それは今もわが村で愛用している。亡くなる前に、「肺転移胸の枯野に風の鳴る」という悲痛な一句をメールで頂いた。ご冥福をお祈りしたい。





                 三平食堂13 



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

赤羽彦作村長

Author:赤羽彦作村長
あの!エンターテインメント新聞で記者、デスク、編集プロデューサーとして活躍。思うところあって、原発で揺れるヤポネシアを辺境から見つめ直すべく、イカダを組み、オンボロ旗を揚げ、組織を脱出。荒海に乗り出す。「B級うまいものの宝島」を目指して、櫂をガタガタと漕ぎ出すことにした。一か八か泥船となるか、間違って宝船となるか?
特に麺類と和菓子にはうるさい。「舌の上から斜めに世界を見る」などとほざいている。はっきり言ってバカの3乗である。年齢不詳。乙女座、AB型。村民を募集している。

最新記事
カテゴリ
彦作のつぶやき
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR