歌舞伎座でお花見弁当

 壊れかけたジェットコースターのような日々だが、たまにいいこともある。

東京で修業中のキオがどうした風の吹き回しか、三月大歌舞伎(昼の部)のチケットを取ってくれた。6000円の3階席だが、涙が3滴ほど出かかってしまった。村民2号が「バッカみたい」と言う表情でチラ見した。グヤジ~イ。
          歌舞伎座① 
          いざ歌舞伎座へ

「築地にある大阪寿司の名店『ハ竹』でバッテラ寿司を買って、それを持って歌舞伎を見るのがホントの通というもんですよ、ぐひひ」

京都にお住いのグルメ先生がかつてそうおっしゃったことがある。グルメ先生は歌舞伎や文楽の世界にも精通していて、この世界では村長など足元にも及ばない。カメハメ波仙人みたいなお方。

で、築地に立ち寄るつもりが、時間とフトコロ事情の関係で、銀座松屋のデパ地下へ。村長は三越よりも松屋が贔屓(ひいき)。ここで弁当を買って、歌舞伎の幕間に食べようという算段である。
          米八② 
          その前に弁当

なだ万、日本ばし大増などの高級弁当が並んでいるが、村民2号とキオが「美味そう。ここがいいわ」と立ち止まった。「おこわとお弁当の米八」。店で炊く実演販売が売りで、今や全国展開しているおこわの専門店である。比較的安いというのもありがたい。

炊き立てのいい匂いが食欲をそそる。米八の創業地は東京・三鷹で、かつて村長が三鷹に住んでいたころ、たまにここで買っていた。美味い記憶が残っている。三鷹で生まれたキオ、というのも何かの縁かもしれない。即決。

村長とキオは「人気№2 お花見幕の内」(税込み972円)を、村民2号は「人気№1 黒酢チキン野菜和え弁当」(同998円)を頼んだ。

炊き立てのおこわが数種類あり、その中から3種類選べる仕組み。村長はお赤飯、栗おこわ、貝づくしを選んだ。
          米八④ 
          幕間のリッチ
          米八⑤ 
          お花見幕の内

これが結構イケた。「大歌舞伎」の幕間に座席に座ったまま食べる。おかずは焼きさば、キンピラ、だし巻き卵、こごみのごま和え、それに煮物ががんも、竹の子、人参、フキ。コンニャクのさしみと漬け物。デザートに三食だんごという気の利いた構成。
          米八10 
          いい構成
          米八12 
          だし巻きは必須

前回で、人気駅弁「海苔のりべん」にシイタケ煮がないことを書いたが、ここにも何故かシイタケ煮がない。

「この選択は正しかったわ。3種類のおこわがモチモチしていて、すべておいしい」(村民2号)
          米八⑧  
          貝づくし
          米八⑨ 
          絶妙なお赤飯
          米八⑦  
          栗おこわ

「ホントにおいしい。おかずも薄味なのに、しっかり味が滲み込んでいる。歌舞伎初体験だけど、こういう楽しみ方もあるのね」(キオ)
ハ竹には敵わないけど、この美味さは悪くない。炊きたてというのが美味さを引き立てているんじゃないかな」(村長)

肝心の大歌舞伎だが、片岡仁左衛門の力演と坂東巳之助の踊りが素人目にも光っていた。海老蔵は昼の部はほんの顔見せだった。

本日の大金言。

スペシャルデーはあっという間に過ぎていく。考えてみれば、ぜい沢な時間だが、裏方も含めて歌舞伎の凄味と弁当の味わい。これも映画「素晴らしきかな、人生」の中のセリフ「おまけの幸せ」、かもしれない。ちょっと強引かな・・・。




                    米八4 




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

赤羽彦作村長

Author:赤羽彦作村長
あの!エンターテインメント新聞で記者、デスク、編集プロデューサーとして活躍。思うところあって、原発で揺れるヤポネシアを辺境から見つめ直すべく、イカダを組み、オンボロ旗を揚げ、組織を脱出。荒海に乗り出す。「B級うまいものの宝島」を目指して、櫂をガタガタと漕ぎ出すことにした。一か八か泥船となるか、間違って宝船となるか?
特に麺類と和菓子にはうるさい。「舌の上から斜めに世界を見る」などとほざいている。はっきり言ってバカの3乗である。年齢不詳。乙女座、AB型。村民を募集している。

最新記事
カテゴリ
彦作のつぶやき
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR