築地穴場の「さば味噌煮定食」

 備前焼の新進陶芸家・曽我尭(たかし)氏から案内をもらっていたので、東京・銀座「ギャラリー夢幻庵」に顔を出す。ご本人は岡山に戻ったようで不在だったが、鶴首徳利とぐい呑が気に入った。とはいえ悲しいかな持ち合わせが不足していたので、エア購入となってしまった。
          曽我尭展② 
       残念、手が出ず(曽我尭個展で)

夜の部まで時間があるので、その足で今話題の築地市場をぶら歩き。平日なのに場外は観光客や外国人などで猫も入れないほど混み合っていた。昔からこのあたりはよく知っているが、この人気、異常としか言いようがない。海鮮どんぶり屋の乱立と呼び込みも、かつての築地ではない。
          場外市場   
       場外市場は大混雑

昼めし時でもあったので、混雑を抜けることにした。新大橋通りを挟んで、すぐ向かい側にある共栄ビル地下へ。

100メートルも離れていないのに、ここは喧騒とは無縁で、築地の意外な穴場だと思う。
          はなれ① 
          向かい側の穴場

目的はさば味噌煮が評判の「千秋 はなれ」。午後1時近かったので、それでも待ち客は4人ほど。これは範囲内。夜は高めだが、ランチは狙い目。
          はなれ③ 
          名物さば味噌煮

15分ほどの待ち時間で、カウンター席に案内され、「さば味噌煮定食」(税込み850園円)を頼んだ。和のいい雰囲気だが、どこか今どきの匂いがする。後ろにプロデューサーでも隠れていそう。

「千秋 はなれ」という店名は、村長の知っている銀座の有名蕎麦屋の女将を連想させる。ひょっとして彼女の経営なのか? まさか?
          はなれ④ 
          来たァ~
          はなれ⑤ 
          いい構成

女性スタッフは忙しそうで、取りつく島もない。5~6分で「さば味噌煮定食」がお膳に乗ってやって来た。思わず目を見張る。さば味噌煮の味噌がほとんど真っ黒! さばは尻尾の部分だが、かなり大きい。いい匂いが立ち上がっている。ちりめんじゃこのつくだ煮の小鉢と青海苔のみそ汁、それに漬け物、ご飯。
          はなれ3 
          青海苔のみそ汁

青海苔のみそ汁をズズとすする。みそ汁は普通に美味い。それからおもむろに味噌煮に箸を伸ばす。
          はなれ⑥ 
          真っ黒さば味噌煮
          はなれ⑦ 
          骨まで軟らかい

真っ黒な味噌は、見た目は味がかなり濃そうだが、実際に口に運ぶと、さほどではない。甘めの濃厚な味わいで、じっくりと煮込まれていることがわかる。

さばは「北大西洋のさばです。日本の近海物よりも丸々と太ってます」(スタッフ)とか。だが、尻尾のため、その実感はあまりない。骨まで軟らかく煮込まれているが、身にさば本来の脂の乗りが少ない。胴の部分を食べたかったなあ。
          はなれ⑨ 
          ご飯が進む

黒い味噌は、鹿児島の黒味噌かと思ったら、「赤味噌と信州味噌のブレンドです」とか。うむ。

ご飯が固めに炊かれていて、つややか。好みのご飯。それにちりめんじゃこのつくだ煮を乗っけて食べると、ポエム。さばの味噌煮が尻尾の部分だったこと以外は、全体的には上質の美味さだと思う。9割の満足感。
         はなれ10  
         ちりめんじゃこ

最後の疑問、支払いの際にこの店と有名蕎麦屋との関係を聞いてみた。

「全然、関係ありません」

またも取りつく島のない反応が返ってきた。店はすぐ裏手にある本店(2004年創業)の2年後にオープンしているようだ。まさかさばを読んではないと思うのだが。村長の中では謎の店名となったまま、頭の中で味噌漬け状態・・・。


本日の大金言。

さばの味噌煮は和食の定番の一つ。名店も多く、当たりハズレも少ない。ただ尻尾に当たるとその美味さは半減すると思う。「尻尾になりますが」と聞いてほしいくらい。



                     はなれ11 









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

赤羽彦作村長

Author:赤羽彦作村長
あの!エンターテインメント新聞で記者、デスク、編集プロデューサーとして活躍。思うところあって、原発で揺れるヤポネシアを辺境から見つめ直すべく、イカダを組み、オンボロ旗を揚げ、組織を脱出。荒海に乗り出す。「B級うまいものの宝島」を目指して、櫂をガタガタと漕ぎ出すことにした。一か八か泥船となるか、間違って宝船となるか?
特に麺類と和菓子にはうるさい。「舌の上から斜めに世界を見る」などとほざいている。はっきり言ってバカの3乗である。年齢不詳。乙女座、AB型。村民を募集している。

最新記事
カテゴリ
彦作のつぶやき
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR