老舗洋食屋の「和風ハンバーグ丼」

 東京・新川の「津々井」と言えば、昭和25年(1950年)創業の、この界隈では知る人ぞ知る老舗洋食屋。赤坂「津々井」からの暖簾分けである。

ここの名物は「トロトロオムライス」と「ハンバーグ丼」。特にハンバーグ丼は20食限定で、正午とともに売れ切れてしまうことも多い。以前から狙っていたが、なかなかチャンスがなかった。

兜町ペンクラブでロングランの仕事の前に、急ぎ立ち寄ることにした。時計を見ると、午前11時半過ぎ。これを逃すとまたしばらく来れない。
          津々井① 
          いい店構え

茅場町で降りて、霊岸橋を超えてから、右へ入ると、サーモンピンク色の建物が見えてきた。「にっぽんの洋食」の文字がポエム。「新川 津々井」の店名が老舗洋食屋の渋い存在感を放っている。ガラス越しに厨房が見え、隙のないコック姿の料理人が二人ほど調理に励んでいた。

正午前だったので、ほとんど待たずに2階テーブル席へと案内された。すでにほとんどの席が埋まっていた。兜町が近いためか、いいスーツを着たサラリーマンやOLが多い。
          津々井② 
          限定20食の世界

メニューを見ると、ハンバーグ丼は2種類あり、デミグラスソースと和風がある。どちらもランチタイム20食限定。迷ったが、「和風ハンバーグ丼」(税抜1000円)を選んだ。根詰め作業⇒夜の打ち上げ宴会に向けて、体力をつける必要がある。
          津々井③ 
          わお~

待ち時間は約12分ほど、お膳に乗って、湯気を放ちながら「和風ハンバーグ丼」がやってきた。おおと声を上げたくなった。

大きめの朱塗りの漆器ドンブリに薄切りの玉ネギが山のようにそびえていた。醤油ダレがかかっていて、分葱がパラパラと降り注いでいる。大葉の鮮度。すぐ横には麩とワカメのみそ汁と青菜の漬け物。いい匂いを放っている。
          津々井⑤ 
          絶景のドンブリ

いい洋食屋はご飯とみそ汁、漬け物がいい。出汁のよく効いたみそ汁をズズとすすると、すぐに店の実力がわかった。
          津々井④ 
          隙がない

玉ネギの下に牛肉のハンバーグが王様のようにズシンと控えていた。厚さは優に3センチはある。女性スタッフが「つくねのようなハンバーグです」と言ったとおりの挽き肉の塊だった。味付けは塩と胡椒だけ。しかもかなりの薄味。フライパンでラードをたっぷりと使ったウェルダンで、甘めの醤油ダレがまろやかな味わいを演出している。
          津々井⑨ 
        牛肉の巨大なつくね?

食べ進むうちに、口中が牛の匂いで充満してきた。玉ネギなどのつなぎがない。牛肉好きにはいいかもしれないが、次第にその単調に飽きが忍び寄ってきた。ボリュームがあり過ぎるのも考えものかもしれない。
          津々井11  
          このボリューム
          津々井13  
        タレがまろやか
          津々井⑥ 
          みそ汁と漬け物

炊き立てのご飯は固めだが立っていて、そこにタレが多めにかかっていて、実に美味い。みそ汁、青菜の漬け物が脇役ながらとてもいい。これがなかったら、途中でギブアップしていたかもしれない。

牛肉好きには素晴らしい、と思う。山のような薄切り玉ネギのみずみずしい美味さもマル。だが、最近飲み過ぎ気味の胃袋に、このハンバーグは少々つらい。美味いとは思うがつらい、ということだってある。

とはいえ、しっかりと箸と木匙を使って、きれいに平らげた。外に出ると、行列ができていた。次は「トロトロオムライス」に挑戦することにしよう。

本日の大金言。

兜町界隈は肉食の世界。それ故にこうした老舗洋食屋の存在感がある。ステーキ丼などもかなりのボリュームのようだ。強い胃袋こそが弱肉強食の世界で勝ち残れる? だが、弱い胃袋にも知恵がある。





                        津々井14 


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

赤羽彦作村長

Author:赤羽彦作村長
あの!エンターテインメント新聞で記者、デスク、編集プロデューサーとして活躍。思うところあって、原発で揺れるヤポネシアを辺境から見つめ直すべく、イカダを組み、オンボロ旗を揚げ、組織を脱出。荒海に乗り出す。「B級うまいものの宝島」を目指して、櫂をガタガタと漕ぎ出すことにした。一か八か泥船となるか、間違って宝船となるか?
特に麺類と和菓子にはうるさい。「舌の上から斜めに世界を見る」などとほざいている。はっきり言ってバカの3乗である。年齢不詳。乙女座、AB型。村民を募集している。

最新記事
カテゴリ
彦作のつぶやき
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR