意外な場所の「カニチャーハン」

 ゴッドマザーがウマズイめんくい村に移住して、はや4週間ほどになる。小さな老犬「なぐ」(メス15才)も一緒。
          なぐ① 
          なぐ、でごわす

どうしたわけか、移住してきたら、老犬の方はどんどん元気になって、庭や公園などを走り回ってはウンチをしている。まるで自分がまだ生きていることを確認しているように。4週間前まではヨボヨボしていたのに。別人、いや別犬になってしまった。こんなことがあっていいのか?

と、近況を書いたところで、そのなぐ婆のフィラリア予防注射のため、久しぶりに上州の「実家」までポンコツ車を飛ばした。行きつけの動物病院へ。1時間ほどの待ち時間で目的を終えた。
          シノワ6 
          かような場所に

ここからが本題。桐生かみどり市でランチを取ることにした。どこに行こうか迷った。ふと村民2号が「シノワはどう?」。「うーん、いいね。久しぶりだな」と村長。

「中華厨房 シノワ」は桐生市の隣り、みどり市大間々町にある中華料理店で、数年前に何度か食べに行ったことがある。かような場所に、と驚くほどの本格的な広東料理の店。しかもシャレている。空っ風の上州らしからぬ(失礼)の垢ぬけした店構え。
          シノワ① 
          かような店
          シノワ② 
          いい雰囲気

「蟹肉炒飯(カニ肉チャーハン)」(税別850円)を頼むことにした。ここでチャーハンを食べるのは初めて。村民2号は「あんかけ五目焼きそば」(同800円)。
          シノワ③ 
          メニューの一部

取り皿が二つずつ置かれ、さらにフォークとスプーンと箸まで丁寧に置かれた。うむ。

そのすぐ後に「蟹肉炒飯」がやって来た。待ち時間は6~7分ほど。あまりの速さに、「久しぶりに来たけど、これはハズレか?」という思いが一瞬よぎった。すぐに続いて「あんかけ五目焼きそば」も。
          シノワ⑤ 
          カニチャーハン
          シノワ⑧  
          五目あんかけ焼きそば

これが間違いだった。鮮やかなレタスと卵、それに上海蟹肉がつややかな炒飯の合間に散りばめられていた。一見、ライスにはパラパラ感が少ないように見えたが、最初の一口で、やられてしまった。
          シノワ⑥ 
          当たりか?

塩味が濃くもなく薄くもなく、絶妙という言葉が思わず出てしまった。牡蠣油なのか、別の何かなのか、隠し味がわからない。まさに旨みという言葉が一粒一粒に滲み込んでいる炒飯で、横浜中華街の炒飯の名店「同發(どうはつ)」とよく似た味わい。ボリュームも不足はない。パラパラ感も絶妙だった。それ以外に言葉が見つからない。
          シノワ⑨ 
          驚きの旨み
          シノワ⑦ 
          レタスとカニ
          シノワ10  
          名チャーハン!

プロの料理人がここにいる。こんな場所にいる(失礼)。

「あんかけ五目焼きそば」も気持ち味が濃い目だが、美味。調べてみたら、店は20年ほどの歴史で、店主は横浜中華街の名店で修業したようだ。食後にコーヒーが付いてきた。満足感に包まれる。BGMがなぜかハワイアンなのが、不可解だが。
          シノワ2 
          言葉はいらない

「確かデザートの杏仁豆腐も美味かったわ。食べたいけど、予算がない。今回はあきらめるわ。ゴッドマザーも連れてきたいけど、クルマに乗るのは嫌だって言うかもしれないわ。なぐは元気だけど、ゴッドマザーはすぐに眩暈(めまい)がするって言うから」

「じゃあ、我々だけで来るしかない。実家とお墓の掃除もたまにしに来なきゃならないしな」

「目的はそれだけ?」

「バレたか。上州食いまくりも悪くはない」

「付ける薬がないわ・・・」


本日の大金言。

意外な場所に星がある。ミシュランの星ではないが、中華料理の星。まさかの横浜中華街の飛び地、とも言える。






                   シノワ5 



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

赤羽彦作村長

Author:赤羽彦作村長
あの!エンターテインメント新聞で記者、デスク、編集プロデューサーとして活躍。思うところあって、原発で揺れるヤポネシアを辺境から見つめ直すべく、イカダを組み、オンボロ旗を揚げ、組織を脱出。荒海に乗り出す。「B級うまいものの宝島」を目指して、櫂をガタガタと漕ぎ出すことにした。一か八か泥船となるか、間違って宝船となるか?
特に麺類と和菓子にはうるさい。「舌の上から斜めに世界を見る」などとほざいている。はっきり言ってバカの3乗である。年齢不詳。乙女座、AB型。村民を募集している。

最新記事
カテゴリ
彦作のつぶやき
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR