パリもかすむ進々堂の仰天モーニング

 京都には来るたびに新しい発見があるが、「進々堂のモーニング」には驚かされた。午前7時半。パン好きの美熟女村民2号が、バカ高いホテルのバイキングをパスして、「外の空気を吸いに行きましょ」と彦作村長のデリケートな耳を引っ張った。
「朝食で1700円なんて、村長の稼ぎじゃ無理よ。第一、朝からそんなに食えない。相撲取りじゃあるまいし」
「昨日は豆大福を食い過ぎた。あんたの好きなパンとコーヒーのいい店を探すのもいいかもな」
「村長もようやくわかってきたわね」

天気がよかったせいもあるが、早朝の河原町三条周辺は気持ちがいい。300メートルほど歩くと、パン屋が見えてきた。ガラス越しにうまそうなパンが並んで、喫茶コーナーが広がっている。それが「進々堂」だった。京都でも有名な老舗のパン屋さんだが、彦作村長はこれまで入ったことがなかった。入り口にモーニングメニューが置かれている。まるでパリの街なかのカフェ。隣から「ボンジュール」という挨拶が聞こえてきそうだ。京都とパリは似ている。しかも、京都の方が歴史がある。

         進々堂② 
         ここはどこ?わたしは誰?

「ここにしましょ。スペシャルブレックファーストに決めた」
940円でメイン料理とパン・コーヒーが自由にお代わりできる。安くはないが、ホテルと比べると、はるかにリーズナブル。店内は熟年の白人カップルが3組ほどと日本人の若い女性客が4~5人。一人で黙々とモーニングを食べている藤村俊二みたいな謎のオッサンもいる。料理はスクランブルエッグを選んだ。

ウエートレスが3人ほど、差し込む朝陽の中を、小鳥のように動き回っている。中にはチャボみたいな子もいたが。ウエートレスがまずコーヒー。次に大きなバスケットに入った焼き立てのパンを持ってきた。「お好きなものをどうぞ」。「キミ」。村長が冗談を言うと、危険物を避けるようににこやかな笑みを返すだけだった。村民2号は完全無視。この空気投げがたまらない。

          進々堂③ 
          ボンジュール、おこしやす

進々堂は大正2年(1913年)創業。初代の続木斉が日本人として初めてのパン留学生としてパリに渡った。2年間ほどパリで修業。帰国後、日本で初めてフランスパンを製造販売。昭和5年(1930年)、京大北門前にカルチェラタンの日本版「カフェ進々堂」を建築。そこは若き日の湯川秀樹も通ったという歴史的なカフェ。現在は別法人になっているが、京都のパンは進々堂の歴史とともにあるといっても過言ではない。

食い意地の張った彦作村長と村民2号は10週類ほどあるパンの中からクランベリー、モロヘイヤ、プリオッシュ、クリームチーズ、バターロール、クロワッサン、さらにフランスパン生地にうぐいす豆が練り込まれたパンをそれぞれ選んだ。「全粒粉」を使っているのもパンの本道を行っている。

         進々堂⑥  
         焼き立ての全粒パン

         進々堂⑦ 
         うぐいす豆入り、よろしおす

「うまいわ。私はマカデミアとクランベリー入りが気に入っちゃった。コーヒーもホテルと遜色ない。サラダも新鮮だし、スクランブルエッグとベーコン・ソーセージもいい。これで940円というのはすごーく得した気分」
「ご飯食べたい。おにぎり食べたい。梅干し食べたい。番茶を飲みたい」
「死ぬまで言ってれば?」

京都人にとっては進々堂のモーニングは驚きではないだろうが、関東のへき地「ウマズイめんくい村」からオノボリしてきた村長にとってはこの雰囲気とこの内容でこの値段は仰天である。ギョーテンモルゲン・・・あれっ、ドイツ語になってしまった。またも京都、恐るべし。

         進々堂⑤ 
         文句ありまっか?        

本日の大金言。

フランスパンが日本では京都から始まったことを知っている人は少ない。ひょっとしてノーベル賞受賞が京大出身者に多いのも、京都が持つ進取の気性が土壌にあるかもしれない。

              進々堂① 


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

赤羽彦作村長

Author:赤羽彦作村長
あの!エンターテインメント新聞で記者、デスク、編集プロデューサーとして活躍。思うところあって、原発で揺れるヤポネシアを辺境から見つめ直すべく、イカダを組み、オンボロ旗を揚げ、組織を脱出。荒海に乗り出す。「B級うまいものの宝島」を目指して、櫂をガタガタと漕ぎ出すことにした。一か八か泥船となるか、間違って宝船となるか?
特に麺類と和菓子にはうるさい。「舌の上から斜めに世界を見る」などとほざいている。はっきり言ってバカの3乗である。年齢不詳。乙女座、AB型。村民を募集している。

最新記事
カテゴリ
彦作のつぶやき
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR