FC2ブログ

創業三百年のうどん屋に行く

「何だか熱ーいうどん食いたいねえ」
このところボケ度が安定しているゴッドマザーがつぶやいた。

「いいいわね。たまには加須うどんにしない?」
村民2号が同調した。泣く子と上州連合軍には勝てない。

埼玉・加須(かぞ)はうどんの街としても知られる。花咲徳栄高校だけではない。だが、村長の経験だとさぬきや関西に比べると美味しいと感じたうどん屋は極めて少ない。「加須手打ちうどん会」なる団体に加入しているうどん屋は22店舗ほど。その他を入れると40~50軒くらいあると思う。
          松葉屋①
          かそとかぞ
          松葉屋
          老舗中の老舗

市役所に勤めていた知人がこっそり教えてくれたのが「松葉屋」だった。利根川沿いの大越(おおごえ)地区にある老舗のうどん屋さん。江戸時代には高瀬船が忙しく行き交い、明治に入ると、蒸気船「通運丸」も運航していた利根川。大越河岸は今では考えられないほど賑わっていた。

「創業200年の『岡村屋』や陛下も食べた『子亀』が有名だけど、へそ曲がりの村長なら、きっと松葉屋のよさがわかると思う。何せ創業が江戸時代元禄年間なんだよ。三百年の歴史があるなんて信じられる?」

午後は2時で暖簾を下げるとも。ぎりぎりに近い午後1時半に到着した。残念だが、船ではなくポンコツ車で。古い二階建ての木造一軒家。ひょいとたぬきでも出てきそうな侘びしさ。
          松葉屋②
          渋い世界

村長はイチオシだという「野菜天うどん」(税込み650円)を頼んだ。「熱盛りにもできますよ」女将さんのひと言で、全員が同じものを選んだ。珍しいこともある。
          松葉屋③
          メニューの一部
          松葉屋⑤
          創業元禄だって?

テーブルは三つしかないが、奥の厨房がやたら広い。聞いてみたら、店は元々は旅館で、宴会用の広い座敷が二つもあるそう。

待ち時間は長く20分近く待たされた。客は他に一人しかいない。あまりののどかさにあくびが出かかる。だが、熱盛りのうどんは加須うどんの源流のもので、絹色の光沢とコシの強さがかなりある。あえて言うと、大いなる田舎うどん。
          松葉屋⑦
          湯気とともに
          松葉屋⑥
          野菜天うどん
          松葉屋⑧
       これで650円なり

うどん自体にほんのりと塩気があり、甘めのつゆは鰹節と昆布出汁が効いている。ちょっと薄味で、ここは好みの別れるところ。
          松葉屋1
          コシともっちり感
          松葉屋2
          素朴な手打ち

「このつゆ、好きだわ。うどんはさぬきには敵わないけど、全体的には悪くはない。野菜天もカラリと揚がっていて、少し塩で味付けしてあるわ。ワカメが乗っているのも面白い。フツーに美味いうどんてとこね」
「300年前の元禄時代の加須うどんもこんな感じだったんだろうな。地粉のあまりに素朴なうどん。田山花袋も食べたらしいよ。店の雰囲気といい、これは穴場だな」
          松葉屋5
          野菜天

食べ終えてから、顔をのぞかせた店主に「何代目ですか?」と聞いてみた。すると、「何代目になるかなあ。オレで8代目くらいだと思うよ」とのお答え。このアバウトさ、渋すぎる。

「悪かァないけど、桐生のうどんの方がうめェ、だよ。田舎のうどん、田舎のうどん・・・」

ゴッドマザーが食べ終えてからつぶやいた。きれいに平らげていた。店主に聞こえなければいいが。

本日の大金言。

東武伊勢崎町沿線は他に館林、桐生などうどんの名所が多い。うどんラインとして売り出したらどうか。東武うどんライン。東武うどん列車・・・どうだろう?



                    松葉屋4
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

赤羽彦作村長

Author:赤羽彦作村長
あの!エンターテインメント新聞で記者、デスク、編集プロデューサーとして活躍。思うところあって、原発で揺れるヤポネシアを辺境から見つめ直すべく、イカダを組み、オンボロ旗を揚げ、組織を脱出。荒海に乗り出す。「B級うまいものの宝島」を目指して、櫂をガタガタと漕ぎ出すことにした。一か八か泥船となるか、間違って宝船となるか?
特に麺類と和菓子にはうるさい。「舌の上から斜めに世界を見る」などとほざいている。はっきり言ってバカの3乗である。年齢不詳。乙女座、AB型。村民を募集している。

最新記事
カテゴリ
彦作のつぶやき
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR