京都に負けない「抹茶わらび餅」

 結城紬(ゆうきつむぎ)の街・茨城県結城市は好きな街で、たまにフラリと行きたくなる。人口5万強ほどの小さな街だが、江戸・明治時代の店蔵が30軒ほど残っていて、街中を歩くと、ところどころに夢の跡が残っている。小江戸・川越ほど観光化されていないのも心が落ち着く。寂れ感がたまらない。
          真盛堂カフェ5 
    タイムスリップ(真盛堂カフェ)

その中の一つ、明治30年頃に建てられた薬屋の蔵をリニューアルしたのが「甘味茶蔵 真盛堂カフェ」である。「菓子処 真盛堂(しんせいどう)」が8年前にオープンしたカフェ。まるで京都の町家。今回テーブルに載せるのはここで食べた冷たい「抹茶わらびもち」である。
          真盛堂カフェ② 
          ここは京都?

世代を超えて、女性客が多い。2階に案内されて、明治が残ったままの畳の和室へ。板張りの広い部屋も別にある。京都にいるような錯覚に陥る。隣りににぎやかな「昔美人グループ」がいて、気を利かせた女性スタッフが障子戸をたてた。茨城弁がいくらかフェードアウトした。
          真盛堂カフェ① 
          メニューの一部

暑かったのとメニューの写真が美味そうだったので、「抹茶わらびもち」(税別 620円)を頼むことにした。ほうじ茶付き。待ち時間は10分ほど。これが見事なものだった。
          真盛堂カフェ2 
          甘い夢
          真盛堂カフェ6 
          これはスゴ

凝った陶器の角皿に半透明のわらび餅が9~10個ほど。その上に抹茶がたっぷりかかっていた。さらに茹であずきのような粒あんが夢のように中央部を覆っていた。そのあまりのボリュームとビジュアルに圧倒されてしまった。ポエム。
          真盛堂カフェ13  
          うーむ

数年前、京都の有名な甘味処「ぎをん小森」で見た「抹茶わらび餅」に引けを取らないどころか、コスパを考えると、こちらにシンパシーを感じる。ロケーションはさすがに京都の方が上だが。

黒蜜をかける前に木匙で食べてみる。わらび餅はわらび粉を使った自家製で、ぷるるん感が十分にある。抹茶は「宇治から取り寄せてます」というこだわり方で、香りといい苦味といい、申し分がない。
           
          真盛堂カフェ⑥ 
          何という世界
          真盛堂カフェ10 
          黒蜜たらり
          真盛堂カフェ4 
          本物どすなあ

粒あんは大納言小豆のようで、ふっくらと炊かれている。甘さが物足りないほど控えめ。黒蜜をかけると、ちょうどよい甘さになる。わらび餅と抹茶、それに粒あんが絶妙に絡み合い、口の中が冷たい極楽浄土に近づく感じ。上映中の「のみとり侍」のワンシーンがつい頭に浮かんだ。困ったもんだ。

たまたま三代目の美人女将に粒あんについて聞いてみたら、「うちのオリジナルで、たまたま出来たんですよ。煮詰める途中で取り出してみたら、これが意外に美味かった。で、抹茶わらびもちに使ってみたんです。甘さが足りないという人もいますが、評判は上々です」とのこと。
          真盛堂カフェ⑦ 
          この粒あんは?

まるで東京・新宿「花園万頭」の「ぬれ甘なっと」から糖蜜を抜いたような食感。確かにディープな小豆ファンには甘さが物足りない。そこが好みの別れるところではあるが、結城市のスイーツの新しい可能性にささやかに敬意を表したい。出来れば「税別」は野暮なので止めてほしいが。

本日の大金言。

ローカルの粋に驚かされることもある。京都や東京など黙っていても人が集まるところではなく、人が集まらない街の工夫と心意気にこそ日本の未来が見えてくると思う。



                  真盛堂カフェ9 



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

赤羽彦作村長

Author:赤羽彦作村長
あの!エンターテインメント新聞で記者、デスク、編集プロデューサーとして活躍。思うところあって、原発で揺れるヤポネシアを辺境から見つめ直すべく、イカダを組み、オンボロ旗を揚げ、組織を脱出。荒海に乗り出す。「B級うまいものの宝島」を目指して、櫂をガタガタと漕ぎ出すことにした。一か八か泥船となるか、間違って宝船となるか?
特に麺類と和菓子にはうるさい。「舌の上から斜めに世界を見る」などとほざいている。はっきり言ってバカの3乗である。年齢不詳。乙女座、AB型。村民を募集している。

最新記事
カテゴリ
彦作のつぶやき
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR