明治の味、桐生の老舗でひも川うどん

 上州は美熟女の村民2号の故郷である。「カカア天下」と「国定忠治」ばかりが強調されるが、桐生は少々違う。かつては織物の街で「西の西陣、東の桐生」と称されたその繁栄ぶりと垢抜けた洗練は今でも街のいたるところに残っている。この街は「堕落論」の作家・坂口安吾が晩年過ごした街でもある。安吾が通った「レストラン芭蕉」や「鰻の老舗 泉新」など2012年の現在でも変わらぬノレンを下げている。村長が好きな街の一つでもある。

「村長、桐生うどんって知ってる? 群馬は水沢うどんが有名だけど、桐生もうまいうどん屋が多いのよ」
このところソバとラーメンばかりで、うどんのうまい店に行っていないことを村民2号がチクリと指摘した。
「中でも明治初期に創業した川野屋本店のうどんはすごいわよ。織物の街らしく、着物の帯のような幅広のうどんで、これがなかなかなのよ」
鼻の穴が膨らんでいる。こういうときは逆らってはいけない。

         川野屋10 
         明治から帯川(ひも川)とは

ポンコツ車をぶっ飛ばしてやってきたのは、桐生市郊外の「川野屋本店」。見るからに雰囲気のある蔵造りの一軒家である。紺地に白抜き文字で「名代 帯川 川野屋本店」と記されたノレンが下がっている。帯川はひも川と呼ぶ。桐生にちなんだ洒脱な読み方だろう。ここは4代目が店を取り仕切っている。3代目の店も桐生市内にある。ノレンをくぐると、タイムスリップしたような古くてモダンな世界が広がっていた。木のカウンターとテーブル席、さらに一段上がって、その向こう側もテーブル席という今では珍しい構造だ。
 
「純手打ち巾広麵」「県内産地粉100%」という張り紙が「うちの店は他の店とは違うぞ」という心意気を感じさせる。メニューの中から温かい「きのこひも川」(600円)を選んだ。ナスが大好きな村民2号は「揚げナス汁うどん」(550円)。うどんの他ソバもあるし、ソースかつ丼(780円)などもある。

        川野屋③  
        きのこひも川うどんだんべ
        川野屋⑦ 
        こちらは揚げナス汁うどん

「きのこひも川」はマイタケ、しめじ、エノキダケといったきのこに雑じって、ワカメ、長ネギ、かまぼこがいい彩りで乗っかっている。その奥にまるできしめんをさらに幅広くしたような「ひも川」がほんわかと沈んでいる。このひも川は川野屋が創業当時から頑なに守っている半生干しの手打ちうどん。それがツルっとしていて、もちっとした独特の食感を作り出している。つゆは実に素朴な風味で、「サバ7、カツオ3」の出汁に醤油を合わせたもの。

「これはうまい。ホントに帯みたいな幅広。この何とも言えないツルもち感と歯ごたえはいいワンタンのようだよ。初めての食感だ。きしめんとも讃岐とも明らかに違う。半分生干しにして手間がかかっているが、その分だけ奥深い味になってる。つゆはやや濃いめだけれど、やさしいじんわりとくる味だ。ちょっとゴマの香りがする。ゴマ油を入れているのかな? 好みで言うとこのゴマはない方がいい」

        川野屋⑤ 
        この幅広がツルツルもちもち

「揚げナス汁は素朴で好感が持てるけどナスの量がちょっと少ない。ナス好きの私としてはここだけが不満」
「明治以来の伝統を守っているのがすごいと思う。値段も味も庶民的なところが好きだな。かき揚げやナス、かぼちゃなどの天ぷらを単品(100円~150円)でトッピングできるのもいいね」
「トッピングって昔からあったのね。やっぱり桐生は明治のころから新しいものをいち早く取り入れた街だったんだ。私もその伝統の上にあるのよ」
「うむ。カカア天下と国定忠治の伝統も受け継いでいる」
言い終わらないうちに、村長の頭上に村民2号の刃がギラリと光った。ジョ、冗談だってば。


本日の大金言。

坂口安吾も川野屋のうどんを賞味したに違いない。堕落論の作者が晩年この街で何を思ったのか。「半年のうちに世相は変わった。醜の御盾といでたつ我は・・・」と人間の本質を凝視した作家が今生きていたら、今の日本をどう見ただろう?


                  川野屋⑨ 


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

赤羽彦作村長

Author:赤羽彦作村長
あの!エンターテインメント新聞で記者、デスク、編集プロデューサーとして活躍。思うところあって、原発で揺れるヤポネシアを辺境から見つめ直すべく、イカダを組み、オンボロ旗を揚げ、組織を脱出。荒海に乗り出す。「B級うまいものの宝島」を目指して、櫂をガタガタと漕ぎ出すことにした。一か八か泥船となるか、間違って宝船となるか?
特に麺類と和菓子にはうるさい。「舌の上から斜めに世界を見る」などとほざいている。はっきり言ってバカの3乗である。年齢不詳。乙女座、AB型。村民を募集している。

最新記事
カテゴリ
彦作のつぶやき
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR