まさかの黒糖蒸しパンと甘食

オンボロ車であちらこちら旅していると、意外な発見がある。スコーンと抜けた空の下、ひな人形の街でも知られる埼玉・鴻巣の郊外をドライブ中のこと。花好きの村民2号が「フラワーセンター」を見つけた。花にはまったくと言って興味がない彦作村長だが、泣く子と村民には勝てない。

         オリーブ① 
         発見の楽しみ

ここは花はもちろんのこと農産物直売所やうどん屋などもある。よく見るとラーメン屋もある。その一角に一軒家のパン屋「ベーカリー オリーブ」があった。花を見た後に入ると、すぐにいいパン屋さんだとわかった。「地産地消」を目指して何から何まですべて自家製で、この周辺ではよく知られたパン屋さんであることもわかった。同名のパン屋さんは東京にもあるが、「全然関係ないんですよ。ここ一軒です」(女性店員)という。

フランスパンから菓子パン、サンドイッチ類まで種類は豊富で、いい匂いが充満している。奥には喫茶スペースもあり、コーヒーがお代わり自由で50円というベラボーな安さ。パンの値段も東京のパン屋さんに比べて1~2割は安い。その中に見るからにうまそうな「黒糖蒸しパン」(1個140円)と「甘食(あましょく)」(1個60円)を見つけてしまった。村長はぎっくり腰であることを忘れて小躍りした。

          オリーブ③ 
          わおーん

「蒸しパン」は以前、北千住「伊勢屋」の「黒蒸しパン」をご紹介したが、「これは」という村長の好みに合う蒸しパンはきわめて少ない。ほとんどがカップ蒸しパンで、ふわふわしすぎなのと小ぎれいさを前面に押し出していることが気に食わない。その意味ではどこにでも売っている「ヤマザキの黒糖パン」は長方形でデカくて村長も嫌いではないが、添加物が多すぎるのがあまりにも悲しい。

だが、ここの「黒糖蒸しパン」は違った。添加物はほとんど使っていず、何より、その素朴な手作り感とボリュームが圧倒的だった。干しブドウとクルミが星雲のように散りばめられているのも「マル!」だった。さらに「甘食」。こちらも手づくり感にあふれ、その素朴な存在感に「懐かしさ」が一杯詰まっている。1個60円というのもうれしい。

          黒糖蒸しパン① 
          この圧倒、この手づくり感

「ウマズイめんくい村」に持ち帰ってさっそく賞味することにした。沖縄産の黒糖を使った「黒糖蒸しパン」はどっしりと重量があり、ガブリと行くと、まずもっちり感と黒糖のほんのりと抑制された甘みが押し寄せてくる。そこにゴロッとしたクルミと干しぶどうの食感がスコット・ラファロのベースのように「どうだ、どうだ」とお腹の底から響いてくる。さらにマーガリンを付けてみる。村長は蒸しパンにマーガリンをどっかと付けて食べるのが大好き。むむむむ。こ、これはた、たまらん!

         黒糖蒸しパン② 
         マーガリンをどっかと・・・
         甘食① 
         素朴な甘食

「この素朴な手作り感がいいわね。田舎の蒸しパンって感じ。でも、都会的な私にはちょっと合わないかもよ」
村民2号がほとんど陶酔状態の村長を冷ややかに見ながらつぶやく。
「甘食」は口に入れたとたんミルクの風味が立ち上がってくる。ぎっしりと詰まった、あの昭和の懐かしい味。南蛮菓子の影響を受けて、明治の中ごろに東京で誕生したと言われる甘食だが、村長にとっては幼少のころからの懐かしい味でもある。
「これも素朴な味ね。これで60円は安いと思うわ。あんな関東平野の田園風景の中にこんなパン屋さんがあるなんて、世の中ってホントに広いわね。村長は井の中の蛙だけど」
すでに目が遠い世界へと一人旅し始めた村長を置いて、村民2号がコーヒーを入れ替えに立ち上がった。



本日の大金言。

しっかり作ることと安いことは矛盾しないのかもしれない。うまくて高いは当たり前だが、世の中にはうまくて安いものも確かに存在する。


               オリーブ② 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

赤羽彦作村長

Author:赤羽彦作村長
あの!エンターテインメント新聞で記者、デスク、編集プロデューサーとして活躍。思うところあって、原発で揺れるヤポネシアを辺境から見つめ直すべく、イカダを組み、オンボロ旗を揚げ、組織を脱出。荒海に乗り出す。「B級うまいものの宝島」を目指して、櫂をガタガタと漕ぎ出すことにした。一か八か泥船となるか、間違って宝船となるか?
特に麺類と和菓子にはうるさい。「舌の上から斜めに世界を見る」などとほざいている。はっきり言ってバカの3乗である。年齢不詳。乙女座、AB型。村民を募集している。

最新記事
カテゴリ
彦作のつぶやき
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR