那須高原「かあちゃんカレー」のしみじみ

 夏は那須高原に限る。彦作村長は久しぶりに村民2号を伴って、豪雨と猛暑を繰り返す日々から脱出するように、ポンコツ車を北へ向かって走った。ガソリン代が高くなっているのが少々腹立たしい。台所も火の車に向かっている。
「あそこにしましょ」
村民2号が那須高原で一番安い穴場で昼メシを取ることを提案した。
「同じことを考えていたよ。ぜいたくは敵だ!」
村長はアホ顔で叫んだ。このところボケの度合いが進んでいる。

          かあちゃんカレー② 
          ぜいたくは敵か?

「道の駅 友愛の森」。そこの農産物直売所入り口にある「軽食コーナー」。ここはコロッケやすいとん、カレーなどが安くて旨い。那須高原の侮れないB級の穴場である。料理しているのは地元のおばさんたち。ここで「かあちゃんカレー」(400円)を食べようというのである。文字通りの田舎のかあちゃんカレーで、不思議な説得力のあるカレーである。

          那須高原・かあちゃんカレー① 
          那須高原の穴場

野菜も豚肉も米もすべて那須の地場産を使っている。5~6人の行列に並んで、「おからコロッケ」(100円)も注文した。曇り空のもと、白いテーブルで「かあちゃんカレー」とご対面。懐かしい黄金色のカレー。ジャガイモと人参、タマネギ、それに豚肉がドカドカと入っている。ライスは那須のコシヒカリで、メロン型で型抜きしてあるのが感動ものである。鮮やかな福神漬けが多めに添えられている。これだ、これだ。「かあちゃん」とは何か、ということをB級グルメの角度からよく研究している。キュウリの塩漬けが付いているのも悪くない。

         かあちゃんカレー③ 
         かあちゃんカレーの衝撃
         かあちゃんカレー④ 
         これだ、日本のカレー!
         かあちゃんカレー⑥ 
         お久しぶり
         
ステンレスのスプーンでひと口。懐かしい甘口のカレーが口中いっぱいに広がる。続いてほのかな辛み。ざく切りのジャガイモと人参、タマネギが「かあちゃんカレー」を引き立てている。これぞニッポンの正統派おふくろのカレー、と太鼓判が押されてあるよう。白いテーブルではなく、できればちゃぶ台で正座して食べたい。素材がすべて地場産ということもあり、野菜も豚肉も新鮮で旨い。粋とか洗練という価値観を無化するB級ゴッドマザーの味。ルーは市販のものを何種類かブレンドしているそう。そこが少々残念だが、戦後の高度成長期の味であることに変わりはない。ライスはやや固めだが、村長の好み。極上ではなく中ぐらいのレベルのコシヒカリであることが、「かあちゃんカレー」に説得力をもたらしていると思う。

         かあちゃんカレー⑨ 
         ただ者でないおからコロッケ
         かあちゃんカレー11 
         おからだっぺ

「結構ボリュームがあるわ。本当に家庭の味ね。400円という安さがいい。豚肉もそれなりに多いし、素材がいいせいか、結構イケる」
「おからコロッケも揚げ立てで、このコロモのサクサク感はいいね。中のおからも全部手作りだそうで、薄味が付いている。ソースをかけなくても旨い。でも、以前食べたポテトコロッケの方が好みだよ。もう1個食べようかな」
「ぜいたくは敵でしょ。那須高原のこの空の下で、素朴な『かあちゃんカレー』を味わえることに感謝しなきゃ」
村民2号もすっかりかあちゃんになっていた。体形までも。



本日の大金言。

大震災の影響で観光客の減少が心配される那須高原だが、少しずつ戻っているようだ。地場のかあちゃんたちの底力にも期待したい。日本を支えるかあちゃんパワー。




                      かあちゃんカレー13 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

赤羽彦作村長

Author:赤羽彦作村長
あの!エンターテインメント新聞で記者、デスク、編集プロデューサーとして活躍。思うところあって、原発で揺れるヤポネシアを辺境から見つめ直すべく、イカダを組み、オンボロ旗を揚げ、組織を脱出。荒海に乗り出す。「B級うまいものの宝島」を目指して、櫂をガタガタと漕ぎ出すことにした。一か八か泥船となるか、間違って宝船となるか?
特に麺類と和菓子にはうるさい。「舌の上から斜めに世界を見る」などとほざいている。はっきり言ってバカの3乗である。年齢不詳。乙女座、AB型。村民を募集している。

最新記事
カテゴリ
彦作のつぶやき
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR