焼きまんじゅうの老舗の味

 上州生まれの村民2号にとって「焼きまんじゅう」は酸素みたいなもの。ときどき食べないと呼吸困難になる。大腿骨骨折というアクシデントから立ち直り、少しずつ大好きなお酒も楽しめるようになってきた大叔母へのお見舞いの帰り、「やっぱり今日は焼きまんじゅうね」と明るく言った。真夏の太陽を見て、焼きまんじゅうを思い出したのかもしれない。

焼きまんじゅうは群馬の郷土料理の一種で、それがなぜうまいのか、群馬県人にしかわからない。会津藩足軽出身の末裔でもある彦作村長には、あんこや具の入っていないまんじゅうのどこがうまいのか不思議だった。ほとんど小麦粉だけのまんじゅう。しかも4つほど串刺しにして焼き、味噌ダレを付けて食べる。シンプルだが、ややこしい。

          山田屋本店① 
          この開放性

太田市の「呑龍(どんりゅう)さま」で有名な大光院の門前にある「山田屋本店」。ここは群馬でも老舗の焼きまんじゅう屋さん。江戸時代後期に、越後からこの地にやってきて、店を構えたという百年以上の歴史を持つ。元々が麹(こうじ)専門店で、その麹作りの技術が焼きまんじゅうにも生かされている。最中(もなか)もこの店の名物で、6代目の店主が毎日銅鍋で昔のままの丁寧なあんこづくりに励んでいる。

「どうせ食べるなら、うまい店にしましょ」
本物志向の強い村民2号が選んだ店がここだった。「上州名物焼きまんじゅう」という看板。開けっぴろげの店内にはテーブルが二つと縁台が三つほど。門前の甘味屋特有の打ち水の涼しい匂いがする。かき氷も出している。右手に焼きまんじゅうのコーナーがあり、そこで専門の職人さんが炭火で焼きまんじゅうを焼いていた。香ばしい味噌ダレの匂い。村長の好きな世界だった。

          山田屋本店③ 
          焼き方は熟練のワザがいる

1本(4個)180円。種類は味噌ダレのみ。味噌ダレ一本勝負の店は珍しい。よほど味に自信があるのだろう。それを2本と「ラムネ」(1本100円)を注文した。村民2号は「呑龍最中」(1個160円)も注文した。5分ほどで見事に焼き上がった焼きまんじゅうが大皿に乗ってやってきた。焦げ目と味噌ダレの風味が食欲中枢をくすぐる。

         山田屋本店⑤ 
         味噌ダレの香ばしさ
         山田屋本店⑥ 
         食いねえ食いねえ

「これよこれよ。焼き立てが一番うまい」
と村民2号がすぐにかぶりついた。村長も負けじと竹串から外して、がぶり。こってりとした甘い味噌ダレと小麦粉に自家製の麹(こうじ)を加えたまんじゅうのふわりとした食感。蒸しまんじゅうを焼いたような、そうでないような不思議な食感。絶妙としか言いようがない。小麦粉は数種類ブレンドしているそうで、味噌ダレとともに秘伝だそう。添加物のない自然な色と味。北関東で唯一のラムネメーカー「マルキョー」のラムネで合い間にノドをうるおす。ラムネはガラス壜(びん)でなくっちゃ。

         山田屋本店⑨ 
         独特の旨味

「ああ、ニッポンの夏!」
「というより上州の夏」
「どう、焼きまんじゅうも侮れないでしょ?」
「ただ一点注文。あんこ入り焼きまんじゅうもやって欲しいなあ」
呑龍最中のあんが素朴なうまさだったので、もったいないと思ったからだ。

女将さんに聞くと、「あんこが間に合わないんですよ。最中で手一杯なんです。毎日、主人が昔ながらの銅鍋で手づくりしているので、大量に作れないんですよ」という。そう言えばかき氷にも小豆がなかった。その頑固なまでの老舗の矜持(きょうじ)に、村長は前言撤回、返って爽快な気分になるのだった。


本日の大金言。

群馬エリアの焼きまんじゅうだが、本物を食べると、そのシンプルな奥深さに胸を打たれる。たかが焼きまんじゅう、されど焼きまんじゅう。






                 山田屋本店10 


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

赤羽彦作村長

Author:赤羽彦作村長
あの!エンターテインメント新聞で記者、デスク、編集プロデューサーとして活躍。思うところあって、原発で揺れるヤポネシアを辺境から見つめ直すべく、イカダを組み、オンボロ旗を揚げ、組織を脱出。荒海に乗り出す。「B級うまいものの宝島」を目指して、櫂をガタガタと漕ぎ出すことにした。一か八か泥船となるか、間違って宝船となるか?
特に麺類と和菓子にはうるさい。「舌の上から斜めに世界を見る」などとほざいている。はっきり言ってバカの3乗である。年齢不詳。乙女座、AB型。村民を募集している。

最新記事
カテゴリ
彦作のつぶやき
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR