彼岸花と和蔵の生パスタ

 埼玉・幸手市の権現堂は春は桜の名所だが、秋のこの季節は彼岸花(ひがんばな)で賑わっている。テレビでその様子を見た村民2号が村長の耳元でささやいた。
「彼岸花の花言葉は悲しい思い出と情熱なのよ。彼岸花を見て、もう一度、村長に出会う前の情熱を取り戻したいわ。で、その後、幸手駅近くにいい蔵のカフェがあるらしいのよ。そこでランチ。江戸時代末期の蔵は会津に負けてないかもよ。いいアイデアでしょ」
これ以上情熱をもたれたら、ウマズイめんくい村は財政破たんしてしまう。村長は複雑な思いで、使い古した越中ふんどしを締め直してから、うむと立ち上がった。

         権現堂②   
         延々と続く権現堂の彼岸花

ポンコツのティーダをぷかぷか吹かしながら、真っ赤に染まった権現堂に到着。彼岸花、別名マンジュシャゲの危険な赤を堪能してから、幸手駅近くの「上庄(うえしょう)かふぇ」に車を止めた。駐車場が狭いのが気になるが、何とかギリギリでポンコツ車を滑り込ませた。切妻造りの黒い瓦屋根と白壁。旧日光街道の宿場町として栄えた幸手宿のシンボルだった築180年以上の醤油蔵をそのまま再利用したカフェだった。「上庄」は旧屋号だったそうで、オープンしたのは約2年前の11月。埼玉では今や知る人ぞ知る存在になりつつある。

         上庄かふぇ12 
         蔵と生パスタの出会い系

「生パスタ」とスイーツが売りのようで、最近よくある古民家再生の先端を行く店のようだ。ゆったりした店内は「クロワッサン」あたりの女性誌にでも出てきそうだった。2人用の木のテーブルが6つほどきれいに並んでいた。村長は背中がムズムズしてきた。村民2号は鼻歌気分で、「気に入ったわ。コーヒーがうまそう」とのたまった。勝負あり。

         上庄かふぇ② 
         ランチメニュー

村長はランチメニューの中から「和風生ハムジェノベーゼ」(サラダ、飲み物付き980円)を選んだ。村民2号は「イタリアンハンバーグ」(同980円)。12~3分ほどして、白い陶器皿に盛られた「和風生ハムジェノベーゼ」とミニサラダがやってきた。ジェノベーゼとはジェノバのバジルペーストを使ったソースのことだとか。その緑のソースがさわやかで、その上に乗っかった生ハムが可憐だった。オリーブオイルとニンニクの香りが立ち上がってきた。

          上庄かふぇ⑤ 
          和風生ハムジェノベーゼ
          上庄かふぇ⑧  
          まいう~かボーノか?

細麺の生パスタは実にモチモチとしていて、麵同士がくっつきそうなほど。オリーブオイルが仲介役となって、そこに三つ葉が絡む。薄い塩味がベースで、その食感は「今風」でヘルシーでもある。きれいな生ハムは3枚ほど。その旨味と塩分がいいアクセントとなっている。ひよこ豆もいい脇役になっている。ふと見ると女性客が多い。カップルの姿も。近くで90歳になるというお婆ちゃんが、かくしゃくとして、一人で「ぜんざい」を食べていた。築180年の旧宿場町の和蔵で、期せずして世代のリレーを見る思い。

          上庄かふぇ10  
          生パスタのモチモチ感

「ハンバーグはまずまずの美味さだけど、コーヒーが美味いわ。全体的に料理の量が少なめで、それが物足りないと思うか、雰囲気込みで満足かの分かれ道になってる。私は今日はもっとボリュームが欲しい気分」
「彼岸花を見た帰りだからかな。おおコワ~。村長にとってはほどよいボリュームだなあ。ドクターからイエローカードを突き付けられている身としてはこの店は雰囲気込みで大マル」
「ラケット!」
「古い~っ。ではお返しに、ここで一句。彼岸花ふんどし弛む枯れ尾花」
「レッドカード!」


本日の大金言。

蔵や古民家の再利用が町おこしの切り札の一つになっている。郊外ばかりでなく都心でもこうした動きが活発になっている。アメリカンスタンダードではなく、足元の温故知新は悪くない。


                    上庄かふぇ11 




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

赤羽彦作村長

Author:赤羽彦作村長
あの!エンターテインメント新聞で記者、デスク、編集プロデューサーとして活躍。思うところあって、原発で揺れるヤポネシアを辺境から見つめ直すべく、イカダを組み、オンボロ旗を揚げ、組織を脱出。荒海に乗り出す。「B級うまいものの宝島」を目指して、櫂をガタガタと漕ぎ出すことにした。一か八か泥船となるか、間違って宝船となるか?
特に麺類と和菓子にはうるさい。「舌の上から斜めに世界を見る」などとほざいている。はっきり言ってバカの3乗である。年齢不詳。乙女座、AB型。村民を募集している。

最新記事
カテゴリ
彦作のつぶやき
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR