立ち食い「常陸秋そばと安納芋」

「常陸(ひたち)秋そば」はそば好きの間でも評価が高い。彦作村長も古河市のそば屋で一度だけ食べたことがあるが、素朴な色味と甘みの香る風味で悪くなかった。 「結い市」で賑わう茨城県結城市。「アド街ック天国」(テレビ東京)では「そば 赤ざわ」を常陸秋そばを食べれる店として紹介していた。ミーハーな村長は足を運んだ。だが、店の前は大行列。改めてテレビの影響の大きさに驚きながら、へそ曲がりがむくむくと顔を出した。「新そば前なのに並んで食べるほどではない。バカバカしい」などとほざいて、その場を立ち去った。

ポンコツ車を飛ばして、「JA北つくば」が運営する農産物直売所「きらいち」へと移動した。野菜好きの村民2号は鼻歌を歌っている。時刻は午後1時半過ぎ。広い駐車場に車を止めて、ふと見ると、「常陸秋そば」の幟(のぼり)が見えた。ン? 近づいてみると、「きらいち」の立ち食いそば屋。風雪にさらされた簡易テーブルも並んでいた。まさか。

         きらいち① 
         まさかの常陸秋そば

「かけ・うどん 300円 天ぷらそば・うどん 350円」という実にシンプルなメニュー。中でおばちゃんが2人、「きらいち」のレジ兼任のようで、忙しそうにしていた。まるでローカルな駅そばのような雰囲気。
「あのう、本当に常陸秋そばなの?」
「ええ、そうですよ。でも生そばを冷凍したものですよ。新そば? 今月末ですよ」
即決。この際、常陸秋そばなら冷凍でもいい。立ち食いそばは村長の世界でもある。さっきの態度は一体なんだったのか、村民2号があきれる変身ぶり。

         きらいち④ 
         B級の素晴らしき世界
         きらいち⑤ 
         バカにしないでよ

「天ぷらそば」(350円)を注文。手間がかかるのか、10分ほど待たされて、「常陸秋そばの天ぷらそば」がやってきた。そばは挽きぐるみのようで星があり、冷凍にしてはコシもあり、立ち食いのレベルとしては申し分ない旨さ。ツユもダシがよく効いていてやさしい味。天ぷらは赤い干しエビが一杯入っていて、表面はサクッとしているが、時間が経つとグズグズっと崩れ落ちた。天かすも多すぎる。だが、お代も含めてB級の旨さとしてはピカイチだと思う。刻みネギなどはさすがJAと思わせる鮮度だった。かまぼこ2枚も悪くない。

ふと、村民2号の姿が消えた。と思ったら、入り口で実演販売していた「石焼きいも」を手にしていた。
「安納芋(あんのういも)って書いてあったからびっくりしたわ。種子島でしか栽培されていない幻のさつまいもなのよ。それを石で焼いていた。これは凄いことよ」
村民2号が珍しく興奮していた。小さいのを2本、220円で買えたと喜んでいる。

         きらいち⑨ 
         まさかの幻のさつまいも

すぐに試食。1か月寝かせてから、1時間くらいかけて石で焼くという「きらいち」の安納芋は、熱々で、割ると、中からはちみつ色の黄金の世界が現れた。そのビジュアルにまず驚く。さらに、その味に驚く。ホクホクとは違う、ねっとりとした濃厚な甘み。スイートポテトを食べているような美味さだった。

         きらいち10 
         オレンジがかった黄金色
         きらいち11    
         ふうふう

「今日の最大の収穫はこれね。偶然とはいえ、まさかここで安納芋に出会えるとは。しかも焼き方も手間ひまをかけている。ツイてるわ。どう、村長?」
「種子島って、鉄砲ばかりじゃないんだね。サツマイモ苦手の村長もこの甘い一撃にはやられたよ。バタリ・・・」
「だめだこりゃ・・・」


本日の大金言。

一瞬先に何が起きるか、誰にもわからない。不運の後に幸運が控えていることだってある。






                     きらいち13 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

赤羽彦作村長

Author:赤羽彦作村長
あの!エンターテインメント新聞で記者、デスク、編集プロデューサーとして活躍。思うところあって、原発で揺れるヤポネシアを辺境から見つめ直すべく、イカダを組み、オンボロ旗を揚げ、組織を脱出。荒海に乗り出す。「B級うまいものの宝島」を目指して、櫂をガタガタと漕ぎ出すことにした。一か八か泥船となるか、間違って宝船となるか?
特に麺類と和菓子にはうるさい。「舌の上から斜めに世界を見る」などとほざいている。はっきり言ってバカの3乗である。年齢不詳。乙女座、AB型。村民を募集している。

最新記事
カテゴリ
彦作のつぶやき
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR