ゴッホの後の「スフレパンケーキ」

 芸術の秋である。ウマズイめんくい村の怪しい一行は、思い立って、東京六本木の国立新美術館へと向かった。村民2号が大の絵画好きで、「印象派を超えてー点描の画家たち」を観たいと言い出したからだ。泣く子と村民2号には勝てない。「いいね」と村長。だが、村長の狙いはむろんそんな芸術にはない。この際、星乃珈琲店の「スフレパンケーキ」を賞味してみようと思った。

         新美術館 
         芸術の秋か食欲の秋か

新美術館を出ると、時刻は午後1時半を回っていた。
「スーラは好きだけど、ゴッホとモンドリアンがよかったわ」
「腹減ったね」
「すっかり忘れてたわ。コーヒーのうまい店がいい」

          星乃珈琲② 
          星乃珈琲店(六本木)

シメシメ、描いていた通りの流れになった。今年5月にオープンした「星乃珈琲店」六本木店へ。シックな店内。チョコレート色のソファの席に腰を下ろし、目的の「窯焼きスフレパンケーキ」(ダブル680円)を注文。村民2号は「海老とアボカドと玉子のトーストサンド」(680円)を頼んだ。まだランチタイムなので、飲み物がプラス300円。このところ体調不良の村長はオレンジジュース、村民2号はむろんのこと「星乃ブレンド」にした。

          星乃珈琲③ 
          スフレパンケーキ

「窯焼きスフレパンケーキ」はこの店の目玉で、オーブンで焼くために「20分ほどお時間をいただきます」というややこしい代物。シロップはメープルを選んだ。18分ほどで二段重ねのスフレパンケーキが登場した。うひゃー。直径11センチほどで、1枚の厚さは4センチほど。それが2枚。見事なきつね色で、何とも言えない甘いいい匂いが周囲1メートルを支配した。頂上にはホイップバターが鎮座していて、それが溶岩のように溶け出していた。

          星乃珈琲⑦ 
          二段重ねでムムムの登場
          星乃珈琲④ 
          海老とアボカドと玉子のトーストサンド

ナイフで切り、口に運ぶと、表面はややパリッとしていて、中がふわりと柔らかい。スフレというのはダテではない。村長はこれまで美味いパンケーキは結構食べているが、スフレは初めて。パンケーキ(ホットケーキ)の王道から見れば、いわば邪道のスイーツだが、お腹にどっしりとくるあの感動ではない、ほんわりとした別の感動がある。ホイップバターの塩分とメープルの甘みがスポンジに滲み込み、それが舌の上で溶けて行く。これはこれでありだと思う。

         星乃珈琲⑧ 
         高さ8センチのスイートルーム?

「これ、どうやって作ってるの?」
と村長が女性スタッフにズバリ聞いてみた。
「メレンゲを使ってるんですよ。後は企業秘密です」
「はちみつも使ってるでしょ?」
「ナイショ、です」

         星乃珈琲⑨ 
         バターとメープルとの合体

「トーストサンドも美味いわ。でも量が少なめなのが難点かな。コーヒーはこの前行った那須高原のショウゾウカフェより美味い」
コーヒーとパン好きの村民2号がチクリと蜂の一刺し。
「パンケーキは1枚だと530円。安くはないし、ボリュームも茅場町の珈琲家ほどの圧倒はない。同じパンケーキでも全然違うね。でも、このスフレもいい世界を持ってる」
「ゴッホを観た後のランチとしては案外いい選択だったわ。パンケーキの世界も印象派を超えて、ということかもね」
「さすがの締め方。ごっつあんでした。ゴッホゴホ」
「そうはいかないわよ、モンドリアン。もんどりうってバタッ」
「・・・・・・」


本日の大金言。

パンケーキの世界は新しい次元に突入している。スイーツの世界からバラエティーの世界へ。まさに印象派を超えて、の世界に入っている。



                      星乃珈琲10
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

赤羽彦作村長

Author:赤羽彦作村長
あの!エンターテインメント新聞で記者、デスク、編集プロデューサーとして活躍。思うところあって、原発で揺れるヤポネシアを辺境から見つめ直すべく、イカダを組み、オンボロ旗を揚げ、組織を脱出。荒海に乗り出す。「B級うまいものの宝島」を目指して、櫂をガタガタと漕ぎ出すことにした。一か八か泥船となるか、間違って宝船となるか?
特に麺類と和菓子にはうるさい。「舌の上から斜めに世界を見る」などとほざいている。はっきり言ってバカの3乗である。年齢不詳。乙女座、AB型。村民を募集している。

最新記事
カテゴリ
彦作のつぶやき
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR