真面目なパン屋のアンドーナツ

郊外で安くて美味いパンを作り続ける。言葉にすると簡単だが、実際はそう簡単なことではない。その裏にある親子三代にわたる毎日の積み重ね。今回はそんな田舎のパン屋さんの話である。きっかけは、時々ふらりと現れ、美味いものの極秘情報を教えてくれる赤鼻のトナカ・・・失礼、敏腕税理士だった。「村長、このアンドーナツ、食べてみてくださいよ」。冷えていたが、それが意外に美味かった。

          まつむらパン 
          パン屋の原点?

ウマズイめんくい村一行がポンコツの愛車をぷかぷか走らせる。目指すは北埼玉の遊園地「むさしの村」のすぐ近く、国道125号沿いの「まつむらパン店」。
「あそこじゃない? 埼玉でもパン好きの間では結構評判になってる店よ」
パン好きの村民2号が指さした。通り沿いに森のパン屋さんのような、いい雰囲気の一軒家。
「ドイツ製のパン釜で焼くパンはかなりのレベルらしいわ。親子三代、家族でやってるパン屋さんで、特にクロワッサンとアンドーナツは熱烈なファンがいて、早めに行かないと売れ切れちゃうらしいわ」

         まつむらパン③ 
         こちらはフランスパン
         まつむらパン④ 
         売り切れになるアンドーナツ

午後1時過ぎに到着。ウッディな店内には窓から明るい陽射しが入り、焼き上げたばかりのパンのいい匂いがそこかしこに漂っている。すでにクロワッサンは売り切れていた。村長は、目的の「アンドーナツ」(95円)と珍しい「焼カレーパン」(100円)、それに「フィッシュバーガー」(195円)を選んだ。右手がちょっとしたカフェスペースになっていて、そこで買ったパンを食べることもできる。吹き抜けの天窓から青空が見える。「窯焼きコーヒー」は300円でお代わり自由。

          まつむらパン⑥ 
          このふっくら感
          まつむらパン⑦ 
          あーん

焼き上げ1時間半後の「アンドーナツ」は村長がこれまで食べたアンドーナツの中でも、五指に入る美味さだった。パン生地のふわりとしたもっちり感と中のこしあんのやや控えめな甘さのバランスがいい。こしあんは栃木のあんこ屋に特別注文して、このアンドーナツに合うねっとり感を出すことに注力したという。アンドーナツが口中で溶けるという感覚はあまりないと思う。二代目の傑作で、今やこの店の人気定番メニューになっている。

          まつむらパン⑧ 
          焼カレーパンどす
          まつむらパン⑨ 
          ガブッと行ってくんねえ

「焼カレーパン」は、油で揚げていない珍しいカレーパン。これもパンの美味さが際立っていて、噛むと小麦のいい風味がもっちり感とともに口内に広がってくる。カレーはやや辛め。「フィッシュバーガー」もパンの旨味がすべてに優先している。白身魚のフライとキャベツ、キュウリ、レモン、それにマヨネーズ、ソースのバランスも悪くない。

         まつむらパン10 
         パンの存在

「パンの美味さがすべてね。焼きたてだから特に美味いのかもしれないけど、この値段でよくやってると思うわ。小麦粉は国産とカナダ産をブレンドしてるそうよ。店主が親子三代の家族経営だからできると謙遜してたけど、地道で真面目な作り方といい、志しが高くなければできないと思うわ」
「高くて美味いパンはあるけど、安くて美味いパンを作り続けるのは大変だと思うよ。コスパがすごいと思う。ここに来ると、街のパン屋の原点を見る思いがするんじゃないか」
「ホントね」
「ウマズイめんくい村も原点に帰らなきゃ」
「最近は原点じゃなく、一字違いの減点ばかりだからねえ」
「・・・・・」


本日の大金言。

真面目なパン職人。真面目という言葉が、軽くなりつつある今日この頃。この言葉を改めて噛みしめてみる。





                      まつむらパン12 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

赤羽彦作村長

Author:赤羽彦作村長
あの!エンターテインメント新聞で記者、デスク、編集プロデューサーとして活躍。思うところあって、原発で揺れるヤポネシアを辺境から見つめ直すべく、イカダを組み、オンボロ旗を揚げ、組織を脱出。荒海に乗り出す。「B級うまいものの宝島」を目指して、櫂をガタガタと漕ぎ出すことにした。一か八か泥船となるか、間違って宝船となるか?
特に麺類と和菓子にはうるさい。「舌の上から斜めに世界を見る」などとほざいている。はっきり言ってバカの3乗である。年齢不詳。乙女座、AB型。村民を募集している。

最新記事
カテゴリ
彦作のつぶやき
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR