超人気ラーメン店のドロドロスープ

一部の方に ご心配をおかけしましたが、本日はめでたい。今年の夏から悩まされてきた消化器問題がようやく解決した。済生会栗橋病院の名医から、「特に致命的な病気は発見できませんでした。でも油断は禁物です。暴飲暴食に気を付けてくださいね」とほとんど無罪判決。細かいことは気にしない。検査検査で明け暮れたこの3か月を思うと、涙が2~3滴落ちてくる。自業自得、それがどうした?

彦作村長は「出所祝い」に、病院からポンコツ車で20分ほどの埼玉でも有数の人気ラーメン店へと向かった。あの「麵堂 稲葉(いなば)」の久喜店である。古河に本店があり、今年4月に久喜に支店がオープン。あっという間に行列のできる店になっている。ここの濃厚とりそばを賞味しようと思ったのだ。午後3時スレスレに到着。時間が時間だけに、待たずに入れた。

         稲葉  
         埼玉の超人気店
         稲葉② 
         あっさり系と濃厚系

ここはつけ麺も有名だが、まずは定番の濃厚系「とりそば(塩味)」(700円)にした。新しい店なのに木造黒作りの一軒家で、木の長いカウンター席と、4人用テーブル席が二つしかない。カウンターの対面が厨房になっていて、黒シャツ姿の男性2人が汗だくでラーメン作りに励んでいた。BGMはB’Z。オーナーがB’Zの熱烈ファンで店名もそこから取ったほど。そのカウンター席に座って、10分ほどで「とりそば」がやってきた。

          稲葉③ 
          いい面構え

黒いどんぶりに黄色い世界が揺蕩っていた。黄金色というよりもドロリとした鶏の黄色みがかったスープ、長方形のデカい豚ばらチャーシュー、穂先メンマ、万能ねぎ、みじん切りのタマネギ、海苔という構成。ドヤ顔がサマになっていた。村長はおもむろにレンゲでスープを口へと運んだ。ドロリというよりトロリとしていて、意外にあっさりした塩加減。鶏の出汁がほどよい甘みをじゅわりとかもし出す。「鶏を弱火でじっくり炊いた」というだけのことはある。

         稲葉④ 
         中細のストレート麵
         稲葉⑦ 
         豚ばらチャーシュー
         稲葉⑥ 
         穂先メンマ


その下の麺は中細のストレート麵で、加水率が低いのだろう、コシが強く、ボソッとした歯ごたえ。悪くない。トロリとしたスープによくからむ。チャーシューもほどよい柔らかさ。感心したのは穂先メンマ。柔らかさとシャキシャキ感がいいバランスで、全体的に濃厚な世界にいい合いの手となっている。

         稲葉⑤ 
         どろりスープ
         稲葉⑨ 
         魔法のゆずコショウ

村長はこのトロリとしたスープの正体が気になった。くず粉を入れているのではないか? 鶏のゼラチンなのか? その正体は特定秘密のようで、「鶏を弱火でじっくり炊いた」としか明かしていない。旨いにはうまいが、村長はやや味わいに単調さを感じた。備え付けの「自家製ゆずコショウ」を加えてみた。すると、味に微妙な変化が起きた。イケる。旨い。それは出所祝いにふさわしい劇的体験だった。ほとんど完食。その瞬間、頭の中のおんぼろステージに日本酒とワインと美女が現れ、舞い踊り始めた。めでたい。


本日の大金言。

一寸先は闇。一寸後も横も闇。今、手に持っているマッチ棒の灯りで足元を照らせ。はしゃぐのは早すぎる。




                      稲葉11 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

快気祝い

無事にご出所、おめでとうございます(笑)。ブログを見る限り、お体が悪かったとは到底信じられません。よくもまあ食べまくってますね。検査で大変だったとは逆に驚きました。快気祝いをやりましょう。
プロフィール

赤羽彦作村長

Author:赤羽彦作村長
あの!エンターテインメント新聞で記者、デスク、編集プロデューサーとして活躍。思うところあって、原発で揺れるヤポネシアを辺境から見つめ直すべく、イカダを組み、オンボロ旗を揚げ、組織を脱出。荒海に乗り出す。「B級うまいものの宝島」を目指して、櫂をガタガタと漕ぎ出すことにした。一か八か泥船となるか、間違って宝船となるか?
特に麺類と和菓子にはうるさい。「舌の上から斜めに世界を見る」などとほざいている。はっきり言ってバカの3乗である。年齢不詳。乙女座、AB型。村民を募集している。

最新記事
カテゴリ
彦作のつぶやき
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR