東銀座、魔法の「B級コッペパン」

 かつてエンターテインメント新聞社が東京・築地にあった頃、彦作村長にとって気になる惣菜パン屋があった。昭和2年(1927年)創業の「チョウシ屋」という店で、コッペパンにコロッケやハムカツ、トンカツを挟んだ実にシンプルなスタイルなのに、昼飯時などいつ行っても行列で、ようやく買えると思った瞬間、「売り切れました。すいません」ということも何度かあった。

場所は東銀座3丁目で、歌舞伎座の裏手に当たる。村長はその頃、よく築地から銀座までを散策した。「チョウシ屋」の前の行列を見るたびに、このシンプルなコッペパンサンドが何故これほど人気があるのか不思議だった。

東京会館でペンギン村の例会があるついでに、久しぶりに、この不思議な「チョウシ屋」に立ち寄ることにした。紅色の生地に黒文字で「元祖コロッケ チョウシ」と書かれた独特の幟(のぼり)が翻っている。時刻は午後4時過ぎ。昼飯時は混み合うことがわかっていたので、その時間を避けることにしたのだった。

           チョウシ屋1  
           ここが銀座だって?
           チョウシ屋② 
           昭和のまま

銀座とは思えない、下町の惣菜屋のような店構えは昔のままだった。駄菓子屋のような雰囲気。この時間なのに4~5人ほど並んでいた。手書きのメニューが入り口に張られていて、コロッケ、ハムカツ、メンチ、豚カツの4種類しかない。単品でも買えるが、パンに挟むことができる。村長は、「コロッケパン」(280円)と「ハムカツパン」(280円)を頼むことにした。

           チョウシ屋③ 
           魔法のコッペパン

店内に入ると、目の前が揚げ場になっていて、いい匂いが充満していた。3代目(?)の主人らしい男性が客の注文後にパン粉に包んでラード油で揚げる。それをシャレた割烹着姿の女将さんがコッペパンに挟むというスタイル。食パンを選ぶこともできる。村長はむろんコッペパンを選んだ。ゆうに30センチはありそうな見事なコッペパンに、女将さんがマスタード(マーガリン入り?)を塗り、コロッケとハムカツを載せ、特製ソースをかける。ただそれだけ。野菜も何も入っていない、実にシンプルな直球勝負の、恐るべきコッペパン。

           チョウシ屋④ 
           コロッケのシンプル
           チョウシ屋⑤ 
           ハムカツのシンプル

その夜、ウマズイめんくい村に持ち帰って賞味となった。懐かしい紙袋にくるまれたコロッケとハムカツのコッペパンは、何よりもコッペパン自体の旨さが際立っていた。柔らかさとふくよかさに軽く驚く。コロッケは揚げてからしばらく経っているのに、真っ白いじゃがいもがほくっとしていて、挽き肉、それにかすかにタマネギの甘みが口中に広がってきた。ソースとマスタードがいい具合に寄り添う。何も足さず、何も引かず。

           チョウシ屋②  
           87年が詰まってる?B級の傑作
           チョウシ屋⑤ 
           不思議な魅力

ハムカツは中のハムが2枚、こちらもどう見てもただのハムカツにしか見えないのに、コッペパンと一緒にかじると、まろやかな旨みがどこかから加わって、実にうまい。どこかに何か隠し味があるに違いない。だが、それを見せるほど、「チョウシ屋」のワザは単純ではない。何しろ87年も銀座でB級の暖簾を守り続けているのだ。

「こんなに単純なのに絶妙なくらいにうまいわ。キツネにでもつままれているみたい。不思議ねえ」
辛口の村民2号も首をかしげる。

銀座の中心の裏通りにかような、よき時代の下町の惣菜パン屋が生き残り、近くのサラリーマンやOLの熱い支持を受けていることにある種の感動を覚えながら、村長は、遠い日を想うのだった。


本日の大金言。

銀座は奥が深い。だが、チョウシ屋のような、昭和初期の銀座の庶民的な面影を残す店は少ない。銀座が高いブランドだけではないことを身をもって教えてくれる。





                      チョウシ屋①
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

赤羽彦作村長

Author:赤羽彦作村長
あの!エンターテインメント新聞で記者、デスク、編集プロデューサーとして活躍。思うところあって、原発で揺れるヤポネシアを辺境から見つめ直すべく、イカダを組み、オンボロ旗を揚げ、組織を脱出。荒海に乗り出す。「B級うまいものの宝島」を目指して、櫂をガタガタと漕ぎ出すことにした。一か八か泥船となるか、間違って宝船となるか?
特に麺類と和菓子にはうるさい。「舌の上から斜めに世界を見る」などとほざいている。はっきり言ってバカの3乗である。年齢不詳。乙女座、AB型。村民を募集している。

最新記事
カテゴリ
彦作のつぶやき
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR