北千住「ごちゃまぜそば」の夜

 東京・兜町にあるペンギン村でややこしいデスクワークを終えた帰り、彦作村長は北千住で途中下車することにした。午後7時を過ぎている。
「何か美味いものはないかいな。クン、クン、クン」
寒風の中、最近ハマっている宿場町通りをブラ歩きしていると、「麵屋 炙り(あぶり)」の看板が目に入った。隣はカレー屋。麺にするか、カレーにするか迷ったが、「まぜそば」が値段的にもビジュアル的にも魅力的だった。この店は3年ほど前にオープン、北千住でも指折りの「ラーメンの旨い店」として定着しつつある。「無化調」というのも、ある種の志しを感じる。難点はいちいち説明書きが多いこと。

           麵屋炙り② 
           北千住の穴メン
           麵屋炙り 
           まずは食べろ?

12席ほどのL字型の木のカウンターのみ。広々とした明るい今風の店内。BGMにはアメリカンポップスが流れ、2人の男性スタッフがチャーシューを炙り、麺をゆでていた。つけ麺も旨そうだが、予定通り券売機で「まぜそば」(680円)のボタンを押し、カウンター席に腰を下ろした。印象としては、最近多いラーメン屋さんの流行のタイプだな。

スープや麺、チャーシューに至るまで、素材選びから作り方までのこだわりをこれでもかと書いている。「本物はさり気ない」ではなく、過剰なまでの自己PR。村長の苦手な世界だが、待つこと12分ほどで、「まぜそば」がやってきた。大きめのドンブリに湯がいたもやし、キャベツ、刻みネギ、タマネギの姿も見える。厚めの炙りチャーシュー、さらに魚粉がどっかと乗っかっていた。その下には中太というより、かなり太い小麦色の麵が控え、旨そうな湯気を放っていた。その下の醤油だれ。すべて自家製と表記してあった。

          麵屋炙り③ 
          ギトギトではない
          麵屋炙り④ 
          うむむむ
          麵屋炙り⑤ 
          どんどん混ぜる

「まぜそば」は混ぜて食べるもの。村長が思い切って混ぜると、濃厚なダシの匂いとともに、太麺が飴色に変化していった。豚骨、鶏ガラよりも煮干しや鯖節など魚介類のほうが強めの印象。まずはひと口。魚粉の効果なのか、まろやかな濃厚が口中に広がる。これまで村長が食べた「まぜそば」や「油そば」ほど脂っぽくない。味も思っていたよりも濃くない。麺はコシがしっかりしていて、もっちり感がある。モヤシ、キャベツ、ネギ、それにタマネギの甘みが、醤油だれとよく絡まっている。メンマもいい。よくできた秀才型の「まぜそば」。

           麵屋炙り⑧ 
           モチモチ感
           麵屋炙り⑨  
           秀逸な炙りチャーシュー

炙りチャーシューも注文してからわざわざ網で炙っているところなど、悪くない。全体的なボリュームもこの値段を考えると、店のポリシーとレベルの高さを感じる。だが、何かが足りない。村長は目の前の七味唐辛子と酢を加えてみた。さらにかき混ぜる。すると、もっさりした味がギュッと締まって、いいアクセントが生まれてきた。「これは案外イケる」と思った。まるで浅田真央のフリー演技のように、何か吹っ切れた旨みに変わっていった。

          麵屋炙り10 
          唐辛子と酢

「まぜそば」が「ごちゃまぜそば」に変身したことで、村長の中で1+1が3になったのかもしれない。これはむろん、村長の好みの問題ではある。金メダルでも銀メダルでもないが、将来楽しみな店を見つけたと思った。村長は八割の満足感とともに、寒風の中を次の河岸へ移動することにした。いい気なものである。


本日の大金言。

ごちゃごちゃ言うな。ごちゃごちゃ混ぜろ。見る前に食べろ。すべては食べてから始まるのである。


                      麵屋炙り11 


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

今度食べに行ってみます。
プロフィール

赤羽彦作村長

Author:赤羽彦作村長
あの!エンターテインメント新聞で記者、デスク、編集プロデューサーとして活躍。思うところあって、原発で揺れるヤポネシアを辺境から見つめ直すべく、イカダを組み、オンボロ旗を揚げ、組織を脱出。荒海に乗り出す。「B級うまいものの宝島」を目指して、櫂をガタガタと漕ぎ出すことにした。一か八か泥船となるか、間違って宝船となるか?
特に麺類と和菓子にはうるさい。「舌の上から斜めに世界を見る」などとほざいている。はっきり言ってバカの3乗である。年齢不詳。乙女座、AB型。村民を募集している。

最新記事
カテゴリ
彦作のつぶやき
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR