「海鮮唐揚げ600円定食」の驚き

 GWで見た埼玉・春日部の大凧祭りのときに、凄い行列の出店があった。基本的に並ぶのが嫌いな村長は、その店が「海鮮からあげ」の「光苑(こうえん)」だったことを頭に入れて、春日部の江戸川べりを後にした。「光苑」はもともとは中華料理店で、春日部では有名な店だった。日を改めて、春日部までぷかぷかポンコツ車を飛ばした。

春日部駅東口の「ぷらっとかすかべ」に立ち寄って情報収集。「からあげグランプリ 塩ダレ部門」で4年連続金賞を受賞したこと、一ノ割店は閉鎖したが、西武百貨店(旧ロビンソン)近くで、行列のできる店として、メディアなどで取り上げられていることなどなど最新情報をつかんだ。村長は混み合う時間を避けて、午後1時過ぎ、かすかべ大通り沿いにある「光苑」へ。

           からあげ光苑 
           「からあげ光苑」

ちょうど忙しい時間が終わり、カウンターとテーブル席があるモダンな店内にはお客が3~4人ほど。天井に大凧が飾ってあった。まだランチタイムだったので、村長はメニューの中から、一番安い「海鮮からあげ 単品定食」(600円)を頼んだ。注文してから揚げ始めるようで、女性店主が揚げる軽やかな油のはねる音がいいBGMになっている。15分ほどの待ち時間。

           からあげ光苑② 
           天井には凧が・・・
           からあげ光苑① 
           単品定食に目が・・・

黒いお盆に乗った「単品定食」は、とてもこれが600円とはおもえないものだった。メーンの海鮮からあげはかなりのデカさのものが3個。レタスとマヨネーズが添えられていた。それに、大根と糸こんにゃくとさつまいもの煮付け、さらに小松菜と油揚げの煮びたしまでセットされていた。ご飯とみそ汁、お新香付き。ひと目ですべて手づくりなのがわかった。うむむ。

           からあげ光苑③ 
           まさか?これで単品定食
           からあげ光苑⑤ 
           海鮮からあげだどー
           からあげ光苑⑦ 
           オラオラオラ~
           からあげ光苑⑥ 
           脇役の充実

主役の「海鮮からあげ」は表面がこんがりきつね色に揚がっていて、デカいのに中まできれいに火が通っていた。薄い塩味で、サクッとかじると、肉汁がじゅわりと出てくるのがわかった。鳥肉の柔らかさとボリューム。熱いがイケる。ビールを飲みたくなる。だが、我慢。フーフーしながら食べ進むうちに、旨みがひと味違うことに気付いた。海鮮というからには何か隠し味が入っているのだろう。

女性店主に聞いてみると、「鶏肉をイカ、エビ、ホタテなどから取った出汁に漬けているんですよ。それがうちのオリジナルなんです」というあまりにオープンな返事が返ってきた。好感。ついでに、「この鳥肉は国産?」と聞くと、「いえ、ブラジル産です。国産に負けないですよ」。

          からあげ光苑⑨ 
          柚子こしょうを付けてみる

さまざまな調味料が置いてあり、それを試してみた。村長が気に入ったのは「隠れ里の柚子こしょう」。薄味の海鮮からあげに付けて食べると、両方の風味がいい具合に絡み合った。ご飯がどんどん進む。みそ汁、ご飯も悪くない。煮付けと煮びたしもまるで家庭の味。何より「600円」という安さに驚く。クレヨンしんちゃんの後は、「からあげ光ちゃん」で決まり? そんな冗談を言いたくなる店だった。


本日の大金言。

あの東京・立石「鳥房」の半身唐揚げも「からあげグランプリ」で金賞を受賞している。主催は日本唐揚協会とか。知らないうちにどんどん協会が出来ている。




                     からあげ光苑10
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

赤羽彦作村長

Author:赤羽彦作村長
あの!エンターテインメント新聞で記者、デスク、編集プロデューサーとして活躍。思うところあって、原発で揺れるヤポネシアを辺境から見つめ直すべく、イカダを組み、オンボロ旗を揚げ、組織を脱出。荒海に乗り出す。「B級うまいものの宝島」を目指して、櫂をガタガタと漕ぎ出すことにした。一か八か泥船となるか、間違って宝船となるか?
特に麺類と和菓子にはうるさい。「舌の上から斜めに世界を見る」などとほざいている。はっきり言ってバカの3乗である。年齢不詳。乙女座、AB型。村民を募集している。

最新記事
カテゴリ
彦作のつぶやき
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR