ジョン・レノンと温泉シチューパン

 箱根湯本駅から箱根登山電車に乗り換え、宮ノ下駅で途中下車することにした。セピア通りの「渡邊ベーカリー」で、「温泉シチューパン」を賞味するのが最大の目的だが、ジョン・レノンが軽井沢の万平ホテルとともに愛用した富士屋ホテルもついでに覗いてみようと思ったからだ。

その途中の「嶋写真店」(明治11年創業)で、一枚の写真と出会った。村長はしばし見入ってしまった。ジョンとヨーコ、それに幼いショーンが写っていた。1978年、と表記されていた。服装から夏だろう。ジョンが活動を休止していた時期で、写真の中のジョンはパナマ帽を小粋にかぶり、サングラスをかけ、リラックスして微笑んでいた。さまざまな思いが交錯する。

           ジョン・レノン写真 
           イマジン・・・(嶋写真店前で)

「渡邊ベーカリー」はすぐ近くにあった。明治24年創業の、箱根では有名なパン屋さん。フツーのパンばかりでなく「梅干あんぱん」など不思議系のパンも人気を呼んでいる。特に「温泉シチューパン」はこれを食べるためにわざわざ海外からもやってくるという恐るべき代物。ひょっとしてジョンとヨーコもこれを食べたのだろうか? ところで、温泉シチューパンとはなんぞや。

           渡邊ベーカリー② 
           渡邊ベーカリー

店内はパン売り場の左側が小さなカフェコーナーになっていて、2人用テーブルが5つ並んでいた。正午前なのに満員だった。運のいいことにすぐに席が空いた。直球勝負で「温泉シチューパン ドリンクセット」(税抜910円)を注文。ドリンクはコーヒー。パン好きの村民2号は奥のパン釜から漂ってくる小麦の香りにすでにマタタビ猫状態。

          渡邊ベーカリー③ 
          噂の温泉シチューパン

「温泉シチューパン」が10分ほどで登場。丸いブールのフランスパンで、パン自体を器にしていて、フタを取ると、湯気とともにビーフシチューが現れた。まずはアイデアに脱帽。スプーンで掬って口に運ぶと、本格的なビーフシチューで、よく煮込まれた牛肉がごろっと入っていた。それにじゃがいも、人参。濃厚でほどよい甘みと酸味。滋味豊かな味わい。

           渡邊ベーカリー④ 
           主役の登場
           渡邊ベーカリー⑤ 
           なめんなよ
           渡邊ベーカリー⑦ 
           何だこれは?

パン自体の美味さもさりながら、ちぎってビーフシチューに漬けて食べると、これまた美味。周りにパリパリしたフランスパン生地が粉となって少々散らかる。だが、そんなことは構っていられないほど、夢中になる。ふと、「温泉シチューパン」というネーミングが気になった。ビジュアル的にビーフシチューが温泉ということなのだろうか? すると牛肉は人間か? じゃがいもが人間か? それとも温泉の成分をどこかに使っているのだろうか? テーブルの上の温泉とパンの出会い・・・シュールすぎる。

          渡邊ベーカリー⑧ 
          本格的なビーフシチュー
          渡邊ベーカリー11 
          スプーン一杯の幸せ
          渡邊ベーカリー13 
          ま、ひと口

「バーカねえ。そんなこと、どうでもいいでしょ? ボリュームもほどいいし、一歩間違えれば、キワモノだけど、そうならないのはさすが老舗のパン屋さん。ホントにいい味だわ」
「ジョンはピコットのアップルパイが好きだったらしいけど、温泉シチューパンはどうだったんだろう? 気になる」
「つける薬がない・・・」


本日の大金言。

箱根は奥が深い。ジョン・レノンはその写真の約2年半後、ニューヨークで凶弾に倒れた。それからもう34年近い時が流れている。







                        渡邊ベーカリー14
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

赤羽彦作村長

Author:赤羽彦作村長
あの!エンターテインメント新聞で記者、デスク、編集プロデューサーとして活躍。思うところあって、原発で揺れるヤポネシアを辺境から見つめ直すべく、イカダを組み、オンボロ旗を揚げ、組織を脱出。荒海に乗り出す。「B級うまいものの宝島」を目指して、櫂をガタガタと漕ぎ出すことにした。一か八か泥船となるか、間違って宝船となるか?
特に麺類と和菓子にはうるさい。「舌の上から斜めに世界を見る」などとほざいている。はっきり言ってバカの3乗である。年齢不詳。乙女座、AB型。村民を募集している。

最新記事
カテゴリ
彦作のつぶやき
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR