大混乱、農園ガーデンのボロネーゼ

 「グルメの友だちからの情報で、いいとこ見つけたわよ」
花好きの村民2号が小鼻をひくつかせて、村長の耳元でささやいた。
「バラがきれいで、農園カフェもあるんだって。イングリッシュガーデンが広くて素晴らしいそうよ」
こういう時は逆らってはいけない。「銀座 梅林」のヒレカツサンドの一件もあり、村長は静かにうなずいた。農園ガーデンのカフェ、というからにはランチも期待できる。シメシメ。

青いポンコツ車をぷかぷか飛ばして、埼玉・久喜市菖蒲町郊外にある「実野里(みのり)フェイバリットガーデン」を目指した。平日の午後1時過ぎだというのに、広い駐車場はほとんど車で一杯だった。敷地面積約3000坪の中のガーデンにはバラばかりでなく、カンパニラやギボウシなど季節の花々が咲き誇っていた。ドヒャーという光景が広がっている。 

          実野里ガーデン① 
          埼玉の穴場?

村長には無縁な世界だが、村民2号にはほとんど天国。仕方なくしばらく付き合ってから、農村カフェ「実野里カフェ」に入った。山小屋風の一軒家。床もテーブルも木で、大きなテーブルが5つほどと小さなカウンター席。外にはテラス席もある。客のほとんどは女性で、若い男性客もいた。忙しいのか、セルフサービスが基本で、水を自分で運んでくる。

          実野里ガーデン② 
          実野里カフェ

メニューはオーガニック中心で、村長は迷った末に「具だくさん野菜と豆入りクリーミーボロネーゼ」(780円=税込842円)を選んだ。その下に、「魚沼産コシヒカリ焙煎発芽玄米フィットチーネ」とも書かれていた。うーむ。一つのメニューにこれだけの文字を使うことは犯罪的ではないか? 読み終えるまでに倒れたらどうしてくれるのか。だが、村民2号は一向に気にする気配はない。嬉々として同じものを頼んだ。

           実野里ガーデン③  
           美味そうな予感

フィットチーネとはきしめんのような幅広パスタのこと。番号が呼ばれ、6~7分ほどでその長たらしいボロネーゼがやってきた。ありゃりゃ。白い紙の器にプラスチックのフォーク。村長は拍子抜けした。名前は長たらしいのに、肝心の料理は簡素。これでまずかったら、休火山が爆発するかもしれない。5、4、3、2・・・・。

          実野里ガーデン⑤ 
          あなた様は?

だが、意外に美味だった。濃厚なミートソースはやさしい味で、アスパラ、ジャガイモ、えんどう豆、ひよこ豆、赤インゲン豆など野菜類がドカドカと入っていた。挽き肉とチーズもたっぷり。フィットチーネパスタは魚沼産コシヒカリの発芽玄米入りということもあるのか、コシがさぬきうどんのように強く、ムニュリとした独特の食感。それに濃厚なミートソースが実によく絡まってくる。うむむ。悪くない。腹立たしさと意外な美味に感情がエレーベーターのように上下する。
 
          実野里ガーデン⑨ 
          食べてから言え
          実野里ガーデン2  
          野菜の美味

「この野菜は地場もの?」
感じのいい女性スタッフに聞いてみた。
「ええ、ほとんどここの農場で作ってるんですよ」
「アスパラが特に美味い。パスタも自家製?」
「いえ、パスタは違うんですよ」

そんな会話の後、村民2号が鼻歌を口ずさみながらまた花を見に行った。
残された村長は、ついに結論を出した。評価は三角。あと100円安ければ、マル!


本日の大金言。

きれいなバラには棘がある。だが、バラだけを見て棘を見なければ、腹も立たない。




                      実野里ガーデン11
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

赤羽彦作村長

Author:赤羽彦作村長
あの!エンターテインメント新聞で記者、デスク、編集プロデューサーとして活躍。思うところあって、原発で揺れるヤポネシアを辺境から見つめ直すべく、イカダを組み、オンボロ旗を揚げ、組織を脱出。荒海に乗り出す。「B級うまいものの宝島」を目指して、櫂をガタガタと漕ぎ出すことにした。一か八か泥船となるか、間違って宝船となるか?
特に麺類と和菓子にはうるさい。「舌の上から斜めに世界を見る」などとほざいている。はっきり言ってバカの3乗である。年齢不詳。乙女座、AB型。村民を募集している。

最新記事
カテゴリ
彦作のつぶやき
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR