不思議な日本酒とワインの夜

 あまりに暑いので、久しぶりにウマズイめんくい村主催の暑気払いを行うことにした。メンバーはワインと日本酒に給料の約半分を注ぎ込む加山プロフェッサー、ワインアドバイザーの資格も持つ田山酒屋の若主人ご夫妻、スペシャルゲストとして埼玉の名蔵元・清水酒造の五代目ご夫妻、それにぎっくり腰の彦作村長、料理担当の村民2号。

まずはトウモロコシと枝豆をツマミにビールで乾杯。話題は「獺祭(だっさい)」の蔵元・旭酒造が酒造好適米・山田錦の生産強化のために富士通と提携したニュースについて。「富士通のクラウドで山田錦の生産を管理して、どんどん増産しようなんて、酒の神様がビックリしているよ」村長が言うと、田山酒屋の若主人が「山田錦はデリケートな酒米で、作るのがとてもむずかしい。そう簡単ではありませんよ」と注釈。誰かが「ダッサイニュースね」とダジャレを飛ばす。いいムード。

           暑気払い① 
        これは何だ?

ドラえもんポケットを持っているという噂がある加山プロフェッサーが、おもむろに白ワインのビンテージものを取り出した。
「これはね、何だと思いますか?」
「早く飲ませろ」
「まま、今夜はゆっくりと行きましょう。これはですね、ちょっとやそっとではお目にかかれないお酒です。富山の桝田酒造店が造ったもので、純米大吟醸を何と白ワインのオーク樽で熟成させたものです。ビンテージは1996年。それを私がセラーでさらに十数年寝かしたのです」

           暑気払い」2 
            まさかの裏側

「うむ、不思議な味です。純米大吟醸なのに熟成ワインのような香りと酸味がある」
試飲しながら五代目がワイングラスの中をじっと見つめる。プロの視線。
「香りはオーク樽のワインでノド越しは確かに日本酒。おもしろい味です」
若主人が静かに分析する。
「何だか古い梅酒みたい」
ほろ酔いの村民2号が半音外した。
村長は桝田酒造店のユニークな試みと加山プロフェッサーの希少物を探す目利きぶりに舌を巻く。

                 暑気払い 
       新政の超レア酒(左)と「花菱」純米大吟醸無調整原酒(右)

それからエンジン全開、田山若主人が持参してきた「新政 限定酒 特別純米21BY」を開け、清水酒造の逸品「純米大吟醸 花菱 無調整原酒」に移り、最後の締めはイタリアの至宝「サッシカイア2004」。そう簡単には飲めない貴重な日本酒、ワインの数々を次々と飲み干しながら談論風発、毀誉褒貶、風神雷神、支離滅裂・・・。

           暑気払い② 
           サッシカイア2004どす

村長は途中から記憶がなくなる。慌てた村民2号が冷たい水と大分産「鶏めしの素」(600円)で作った混ぜこみごはんを持ってくる。

           鶏めしの素② 
           鶏めしの素を・・・
           鶏めしの素③ 
        炊き立てのご飯に混ぜまぜ
           暑気払い⑤ 
           大分の美味

これが意外に美味だった。京都にお住いの調布先生からいただいたもの。鶏肉とゴボウを醤油と味りんで煮込んだもので、炊き立てのご飯に混ぜる。仕上げの一品。喜多郎の「Thinking of you」が流れる。それぞれのシンキング・オブ・ユーが熱帯夜に交錯する。スペシャルな夜は4時間半後、タクシーを呼んで幕を閉じた。


本日の大金言。

暑気払いは楽しい。そこにいい酒といい料理、さらにいい友人がいればなおいい。始まりがあれば終わりもある。真夏の夜の一瞬の夢。



                       暑気払い⑥ 





 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

赤羽彦作村長

Author:赤羽彦作村長
あの!エンターテインメント新聞で記者、デスク、編集プロデューサーとして活躍。思うところあって、原発で揺れるヤポネシアを辺境から見つめ直すべく、イカダを組み、オンボロ旗を揚げ、組織を脱出。荒海に乗り出す。「B級うまいものの宝島」を目指して、櫂をガタガタと漕ぎ出すことにした。一か八か泥船となるか、間違って宝船となるか?
特に麺類と和菓子にはうるさい。「舌の上から斜めに世界を見る」などとほざいている。はっきり言ってバカの3乗である。年齢不詳。乙女座、AB型。村民を募集している。

最新記事
カテゴリ
彦作のつぶやき
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR