炎天下の謎?煮干しつけ麺

 埼玉のラーメン屋の中でも人気の一軒が店名を変えた。「おさる」が「モンキッキー」になり、また「おさる」に戻したり、アメリカの天才アーティスト・プリンスが名前を記号にしたり・・・そう言えば「くりぃむしちゅー」が昔は「海砂利水魚」だったっけ。だが、人気ラーメン屋が途中で店名を変えるのは珍しい。JR東鷲宮駅そばの「煮干しそば とみ田」のことが頭にあって、炎天下、村長はポンコツ車を飛ばすことにした。

           とみた①  
           煮干しそば「とみ田」(埼玉・久喜市)

人気店なので行列ができる正午前に到着。3年前に来たときは「支那そば 天風」だったが、今年の春、「煮干しそば とみ田」と改名していた。理由は「煮干しの出汁感、香りを重視したスープ」に変えてきているので、「支那そばとは言い難く」、「煮干しそば」とし、店名も「とみ田」に変えたとのこと。随分律儀な店主のようだ。

           とみ田②  
           相変わらずの人気

相変わらずの人気で、正午前だというのに、どんどん客がやってくる。だが、3年前ほどのあきれるほどの混雑ではない気がした。店内は右手にテーブル席が二つ。左手が小上がりになっていて、テーブルが三つ。創業14年になるが、板張りの店内はきれいで、正面奥の厨房で店主が黙々とラーメン作りに励んでいた。女性スタッフ(奥さん?)が一人で、厨房と客席の間を行ったり来たりしていた。

           とみ田④ 
           徳つけにしよっと

村長はメニューの中から「つけ麺 徳つけ(並) 麺250g 750円」を選んだ。国産地粉を使った自家製麵で、そのため茹でるのに時間がかかると表記してあった。その通り20分ほど待たされて、「徳つけ(並)」がやってきた。つけ麺の麺は黄色みがかった太麺で、もっちり感とコシが際立っていた。「煮干しそば」の麺はもう少し細いようで、そちらを注文した客の方が早く着丼する。

           とみ田⑤ 
           果報は寝て待て
           とみ田⑨ 
           自家製麵
           とみ田11 
           つけ汁の個性

つけ汁はとろみがあり、煮干しと豚骨の出汁感にあふれていて、その奥に長方形の豚バラと肩肉チャーシューが2枚ほど潜んでいた。さらに角切りのチャーシューも1~2個。メンマもよく煮込んだ色で、みじん切りしたタマネギがバラバラと浮いていた。最近の人気店はこの手の濃厚豚骨魚介系が多い。多分魚粉もたっぷりと入っていて、それがいい匂いを立ち上らせている。
 
           とみ田⑦ 
           チャーシュー2種
           とみ田⑧ 
           もっちり感がいい

まずはひと口。もっちりした太麺をつけ汁にくぐらせる。最初の印象は「うっ、甘い」というものだった。カルメラでも入れているのかというような甘さで、それがこの店の特徴でもある。同じ煮干し系でも東京・赤羽の「麵屋 伊藤」とも違うし、豚骨魚介系の埼玉・鴻巣「次念序」とも似ているようで違う。この濃厚な甘さは多分確信犯で、村長のような、「もう少し甘さを抑えた方がいいのに」という客は相手にしていないのかもしれない。その志やよし。

          
           とみ田10 
           煮干しと魚粉の風味

それでも自家製麺は美味いし、半熟玉子も美味。甘ささえ除けば、全体的にはていねいに作っていて、好感が持てる。たまたま千葉県松戸市にも人気店「中華蕎麦 とみ田」があったので、ひょっとして同じ系列かと電話で聞いてみたら、「全然関係ありません」とのこと。炎天はいつまで続くのか? 改名の改名があったら面白いのだが。


本日の大金言。

名前は重要である。故に改名も重要である。そして、それ以上に重要なのは中身であることは言うまでもない。








                       とみ田12 






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

赤羽彦作村長

Author:赤羽彦作村長
あの!エンターテインメント新聞で記者、デスク、編集プロデューサーとして活躍。思うところあって、原発で揺れるヤポネシアを辺境から見つめ直すべく、イカダを組み、オンボロ旗を揚げ、組織を脱出。荒海に乗り出す。「B級うまいものの宝島」を目指して、櫂をガタガタと漕ぎ出すことにした。一か八か泥船となるか、間違って宝船となるか?
特に麺類と和菓子にはうるさい。「舌の上から斜めに世界を見る」などとほざいている。はっきり言ってバカの3乗である。年齢不詳。乙女座、AB型。村民を募集している。

最新記事
カテゴリ
彦作のつぶやき
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR