ワイナリーの後の栗あんしるこ

 マンズワイン小諸ワイナリーで、500円を払って、同社が力を入れているプレミアムワイン「ソナリス」を試飲した。「信州小諸シャルドネ樽仕込み」「信州シャルドネ樽仕込み」「信州カベルネソーヴィニヨン」「信州小諸メルロー」の4種類。ビンテージは2011~2013年と若い。そのため美味いというより硬さが目立ち、赤はやや期待外れ。もう少し熟成を待ちたい。シャルドネの方が美味かった。小諸シャルドネはなぜかシャブリのような石灰のブーケがした。記憶はここまで。

           小諸ワイナリー③ 
      500円の天国?(マンズワイン小諸ワイナリー)
           小諸ワイナリー② 
           夢の中へ

食い意地飲み意地が過剰なためか、数十種類ある無料の試飲も片っ端から飲んでしまったため、ほろ酔いを通り越して、完全に酔っぱらってしまった。ポンコツ車の運転を村民2号が肩代わり、泥のように眠ってしまった。気が付いたら、次の目的地小布施に到着していた。村長が来たかった「栗の町」である。200年以上の歴史がある「桜井甘精堂」を始め「小布施堂本店」「竹風堂本店」」「栗庵風味堂」などが小京都のような街並みに並んでいる。栗あん好きにとってはメッカである。

           竹風堂① 
           目的の竹風堂本店

村長はその中の竹風堂本店」(明治26年創業)に飛び込むことにした。珍しい「栗あんしるこ」(530円=税抜)を賞味するのが目的。おそらく日本広しといえど栗あん100%のおしるこを食べさせてくれるのはここしかない。酔いざめのおしるこの美味さはかの池波正太郎も書いているが、この美味さは「左党のあんこ好き」にしかわからない。しかもここは栗あんしるこ!

あきれる村民2号を置いて、村長は2階のレストランへと駆け上がった・・・つもりが酔いが残っていたのだろう、階段を踏み外してしまい、弁慶の泣き所をしこたま打ってしまった。酔いと痛みと栗あんしるこ。まるで人生そのもの。席について「栗あんしるこ」を注文する。若い女性スタッフの愛想がいいのが救い。

           竹風堂② 
       ここでしか食べられない「栗あんしるこ」

注文してから餅を焼いているようで、12~3分ほどかかって、「栗あんしるこ」がやってきた。木のお椀の蓋を取ると、中から栗あんの海に小さめの切り餅が2個浮かんでいた。湯気。箸休めにはシソの実の塩漬け。栗あんは国産の栗で、昔のように完全小布施産ではないようだ。砂糖は白ザラメを使っている。むろん添加物はなし。

           竹風堂④ 
           来たあ~
           竹風堂⑤ 
           初めての世界

少しだけ焼き焦げのある餅を栗あんにどっぷりと付けて口中へと運ぶ。柔らかな餅とどろりとした栗あんの相性は悪くない。栗かの子と同じもっさりとした栗のいい風味が立ち上がってくる。村長も初めての世界。甘さがかなり抑えられている。あっという間にきれいに平らげてしまった。だが、期待が大きすぎたためか、小豆あんほどの感動は湧いてこなかった。美味いには美味いが、おしるこ番付風に言うと、関脇の美味さ。

           竹風堂⑧ 
           喰いねえ、くいねえ
           竹風堂10 
           黄金の甘み?

「ワインを飲みまくってから栗あんしるこを食べるなんて、小布施の栗に対する冒涜よ。味覚が変になってるはずよ」
村民2号が1階で買ってきた「栗のどら焼き」のお土産を手にしながら、村長にまたも手裏剣を飛ばした。痛みがぶり返してきた。人生は思うようにはならない・・・。


本日の大金言。

小布施の栗かの子の美味さは特筆もの。栗どら焼きも美味かった。次回は飲み過ぎずに小布施を食べ尽くすことにしよう。




                       竹風堂12
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

赤羽彦作村長

Author:赤羽彦作村長
あの!エンターテインメント新聞で記者、デスク、編集プロデューサーとして活躍。思うところあって、原発で揺れるヤポネシアを辺境から見つめ直すべく、イカダを組み、オンボロ旗を揚げ、組織を脱出。荒海に乗り出す。「B級うまいものの宝島」を目指して、櫂をガタガタと漕ぎ出すことにした。一か八か泥船となるか、間違って宝船となるか?
特に麺類と和菓子にはうるさい。「舌の上から斜めに世界を見る」などとほざいている。はっきり言ってバカの3乗である。年齢不詳。乙女座、AB型。村民を募集している。

最新記事
カテゴリ
彦作のつぶやき
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR