昭和大衆食堂の自家製コロッケ

 夕暮れ時、にぎやかな新京極通りをぶらぶら歩いていると、突然エアポケットに入ってしまったような錯覚を覚えた。「三丁目の夕日」以前の、映画のセットのような昭和の世界。昭和モダンの世界。「スタンド」と書かれた白い暖簾が下がっていた。最近多い、作り物の、映画のセットのようなレトロ居酒屋とは雰囲気が違った。噂に聞いたことがある「京極スタンド」だった。昭和2年創業。吉田類や太田和彦も訪れている、京都の老舗居酒屋だった。いや、居酒屋というよりも大衆酒場という言葉のほうが似合う。
           京極スタンド① 
     ホンマもんのレトロどすえ(新京極「スタンド」)

中に入ると、右手には細くて長い大理石のカウンターテーブルがどこまでも伸び、左手には丸テーブルが4つほど。それらは昭和2年の創業当時の物だそう。壁にはレトロなポスターが張られ、なぜか懐かしいキューピー人形も置いてある。めっけ、という感じ。村長は大理石のカウンターテーブルに腰を下ろし、まずは「生ビール」(中=520円)を頼み、次に「自家製コロッケ」(620円)と「はも天ぷら」(680円)を注文した。京都にはもは外せない。
           京極スタンド③ 
           木札のメニュー
           京極スタンド12 
           昭和2年の世界

6時前だというのに、客がどんどん入ってくる。観光客らしい3人組の若い女性がハイボールを旨そうに傾け、すじ煮込みやポテトサラダをつついている。上沼恵美子を若くしたみたいな女性(若女将?)がいい感じで生ビールを置き、続いて揚げ立ての「自家製コロッケ」、「はも天ぷら」を置いていった。
           京極スタンド④ 
           自家製コロッケ
         

           京極スタンド⑤ 
           はも天ぷら

自家製コロッケは丸くてデカいのが2個。デミグラスソースふうのソースがたっぷりかかっていて、それはトマトケチャップにとんかつソースを加えたオリジナルソースのようにも見え、細かなパン粉のこんがり具合といい、実に旨そう。添えてあるレタスとレモンがみずみずしい。白いスパゲティもマル。昭和から出来立てのままタイムスリップして「出前でーす」とやってきた感じ。マヨネーズもどっかと添えられている。

箸を入れると、マッシュされた男爵イモがそのままで、そのほっこり感がよき時代の大衆食堂の味わい。余分なものがないコロッケ。よく見ると、合いびき肉も入ってる。豚か牛かわからない。上沼恵美子さんに聞いたら、快活に「豚ですよ。あんまり入ってへんでえ」。よき大衆酒場の匂い。
           京極スタンド⑧ 
           この瞬間がたまらない
           京極スタンド⑨ 
           ほとんどジャガイモ!

「はも天ぷら」はそば屋の天ぷらのようにコロモがどっかと付いている。それが6個。山椒塩が添えられているのが「さすが京都」。熱いのでふうふうしながら食べると、コロモの存在が強すぎて、はもを味わうどころではない。それでも淡泊な味わいはかすかに伝わってくる。この野暮ったさがいい。
          京極スタンド10 
          はも天ぷらを山椒塩で・・・

向かい側の青年が声をかけてきた。
「ボクは太田和彦さんのファンで、本で見てきたんですよ。横浜からです」
それを聞きつけた、さらに奥のメガネ男が合いの手を入れてきた。
「オレは吉田類のファン。太田和彦はキザすぎる。酒場放浪記で見て、名古屋から来たんだ」

太田和彦か吉田類かで舌戦になった。二人が同時に村長を見た。あんたは一体どっちなんだ? 村長は吉田類の方が好きだが、それを言うと、横浜青年が苦境に陥る。困った、どうする? スカンク作戦で行くしかない。仕方なく、酔った勢いでシェーをした。困った時のシェー。二人ともきょとんとした。昭和は遠くなりにけり。


本日の大金言。

大衆という言葉に力があった時代。一般庶民よりも言葉にユーモアと力があると思う。その大衆の姿はどこに消えたのか?




                     京極スタンド11 

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

赤羽彦作村長

Author:赤羽彦作村長
あの!エンターテインメント新聞で記者、デスク、編集プロデューサーとして活躍。思うところあって、原発で揺れるヤポネシアを辺境から見つめ直すべく、イカダを組み、オンボロ旗を揚げ、組織を脱出。荒海に乗り出す。「B級うまいものの宝島」を目指して、櫂をガタガタと漕ぎ出すことにした。一か八か泥船となるか、間違って宝船となるか?
特に麺類と和菓子にはうるさい。「舌の上から斜めに世界を見る」などとほざいている。はっきり言ってバカの3乗である。年齢不詳。乙女座、AB型。村民を募集している。

最新記事
カテゴリ
彦作のつぶやき
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR