まさかの味わい、晩秋のかき氷

 たい焼きが一年中楽しめるようになったが、まさかかき氷も? 所用で埼玉・熊谷までポンコツ車を飛ばした帰り、八木橋デパート裏手をブラ歩き中にかき氷の旗が冷たい風に揺れていた。まさか・・・村長は目をこすった。朝晩も冷え、冬の気配が忍び込むこの時期にかき氷の店が営業しているとは・・・。
           慈げん① 
        まさかのかき氷屋(熊谷市仲町)

調べてみたら、かき氷界では有名な「慈げん」だった。午後4時過ぎ。さすがに店の前は閑散としていたが、夏は2~3時間待ちがザラという超人気店でもある。「日本で一番暑い街」の称号もある熊谷。だが、今は晩秋である。この時期のかき氷も案外悪くはないかもな、と思い直して、村長は入ることにした。かき氷苦手の村民2号は危険(?)を察知して、八木橋デパートへ逃げている。
           慈げん② 
      古いかき氷機が店の前に
           慈げん③ 
           ミルクあずき!

店内は木の匂いのするレトロな雰囲気で、カウンター席とテーブル席、小上がりという構成。村長はメニューの中から定番の「ミルクあずき」(730円)を頼むことにした。他に「和三盆」(730円)や「ミルクココア」(750円)など。そう安くはない。ふと見ると、入り口の窓側に「只今のかき氷」と表記された季節のメニューが並んでいた。「ザ・りんご(品種秋映)」(800円)や「安納芋ミルク」(780円)などオリジナルメニューが十種類ほど並んでいた。ザッツ・かき氷ワールド。
           慈げん13  
        こんなメニューもあるでよ

客は他にカップルが一組だけ。10分ほど待たされて、「ミルクあずき」がやってきた。白い陶器の器に真っ白い雪の山がテンコ盛り状態で「こんな季節にようこそ」と微笑んでいた。見るからにふわふわ感が漂っていた。よく見ると、ミルクが夢のようにかかっていた。スプーンでまずはひと口。氷の柔らかさに軽く驚く。さらに驚いたのは冷たさが感じられないこと。歯に滲み込む感じがまったくない。なぜだ?
           慈げん⑥ 
           ミルクあずきさま
           慈げん⑦ 
           日光の天然氷だった
           慈げん⑧ 
           小豆さま~

しぼり立ての牛乳のような甘さ控えめのミルクが柔らかい氷とともに舌の上で消えてゆく。スプーンで突き進むと、中からふっくらとした小豆が現れてきた。小豆は柔らかく炊かれていて、大納言小豆も混じっている。こちらも甘さはかなり抑えている。その分小豆の風味がストレートに伝わってくる。量もかなり多い。柔らかな氷とミルク、それに粒つぶのふくよかな小豆。これはひょっとしてかき氷界の頂点ではないか、と思ってしまった。
           慈げん⑨ 
           ミルクのベール
           慈げん11 
           自家製ミルク

「この氷は熊谷の雪くまですか?」
店の女将にあれこれ確かめてみた。夏だったら忙しくて話もできないだろう。
「いえ、うちは日光の天然氷を使ってます」

「ミルクは練乳ではないでしょう?」
「ええ、自家製のミルクです。練乳ほど甘くはないので、甘さが足りないという人もいるんですよ」

「この小豆が美味いねえ。これだけのかき氷はそうはない」
「あのう、それだけは自家製ではないんです。うちのかき氷に合う小豆をあちこち探してようやく見つけたものなんですよ(笑)」
           慈げん12 
           絶妙である

一家で店を始めて今年で14年目になるという。駐車場がないのが難点だが、ほのぼのとした明かりの下、晩秋の意外すぎるかき氷を味わいながら、思った。冬のかき氷はポエムである。今度は真冬に来てみることにしよう。


本日の大金言。

冬のかき氷は狙い目である。行列店に行くなら、真夏より真冬にかぎるかもしれない。人の行く裏に道あり花の山。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

赤羽彦作村長

Author:赤羽彦作村長
あの!エンターテインメント新聞で記者、デスク、編集プロデューサーとして活躍。思うところあって、原発で揺れるヤポネシアを辺境から見つめ直すべく、イカダを組み、オンボロ旗を揚げ、組織を脱出。荒海に乗り出す。「B級うまいものの宝島」を目指して、櫂をガタガタと漕ぎ出すことにした。一か八か泥船となるか、間違って宝船となるか?
特に麺類と和菓子にはうるさい。「舌の上から斜めに世界を見る」などとほざいている。はっきり言ってバカの3乗である。年齢不詳。乙女座、AB型。村民を募集している。

最新記事
カテゴリ
彦作のつぶやき
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR