初詣後の「海鮮どんぶり」

 あー、今年も明けちまったよ。酔っぱらって寝ているうちに元旦が過ぎ、今日が三日目。昨夜はうつらうつらしながら「小早川家の秋」(小津安二郎監督)も見ちまった。遅ればせながら、新年おめでとうございます。で、本題。2015年(平成27年)最初の外食いは、村民2号の故郷・上州はみどり市の寿司処「喜美久」で食べた「海鮮丼」である。
           貴船神社① 
        お願いごと?の大行列が・・・

このところ衰えが目立つゴッドマザーを伴って、みどり市の「貴船神社」に初詣へ。貴船神社は本社が京都・左京区にあるが、この貴船神社も村長お気に入りの神社。ここは初詣客数が群馬一を誇り、毎年約20万人もが訪れる。青いポンコツ車に気合十分の村民2号、帰省中のキオを乗せて、午前11時過ぎに到着。物凄い行列で、1時間半ほど並んで、歴史のある石段をエッチラオッチラ上り、何とか参拝を済ませた。今年こそいい年になりますように。
           貴船神社③ 
           貴船神社で初詣 

その帰り、ゴッドマザーと村民2号の連合チームが「そばかうどんを食べたい」と声を合わせたため、あちこちそばうどん屋を探したが、「正月3日までお休み」というお知らせが貼ってあるばかり。そば・うどん屋は大みそかまで営業しているので、正月三が日は休んでいる。そのうち全員のお腹の虫がぎゃぎゃあ鳴き始めたために、仕方なく前橋大間々桐生線沿いにある寿司処「喜美久」の駐車場に滑り込んだ。今年はどうなることやら。
           喜美久① 
           寿司処「喜美久」で初食い

「喜美久」は桐生市に本店があり、群馬県内に数店営業していて、寿司ばかりではなく炉端焼き、懐石料理などもメニューにしている。みどり市の「喜美久」は入り口に地酒「赤城山」の大樽が置いてあり、竹なども配置してあり、悪くない雰囲気。店内に足を踏み入れると、寿司処の白木のカウンターがあり、寿司職人が白木のすし桶で酢飯を切っているところだった。うむ、いい雰囲気。
           喜美久②  
           いい雰囲気である

ウマズイめんくい村の一行4人は、仕切り暖簾の下がった奥のテーブル席に案内された。琴の音が流れ、混み合っていた。村長はメニューの中から「本日の海鮮丼ランチ」(小鉢、味噌汁、デザート、ドリンク付き 1050円)を選んだ。他の3人は寿司ランチ。この内容で1050円は高くはない。
           喜美久1 
           ドンブリに限る?

15分ほどでお盆に乗って海鮮どんぶりがやってきた。内側が朱塗りの大きなどんぶりにイカ、タコ、バチマグロ2種、中落ち、アナゴ、玉子焼きが乗っていた。数えてみたら8種類。メチャウマではないが、まずまずの旨さ。
           喜美久③ 
           食べ初め
           喜美久⑤ 
           寿司屋の海鮮丼

今が旬のヤリイカが特に美味だった。わさび醤油を垂らしてから口中に放り込むと、旬の歯ごたえと甘みが酢飯とよく合う。酢飯の旨さに感心。玉子焼きは小さいのが少々悲しいが、値段から言って、そうぜい沢は言えない。
           喜美久⑥ 
           旬のイカ
           喜美久⑨ 
           タコタコ上がれ
           喜美久10 
           アナゴもあるでよ
           喜美久11 
           中落ち

「今年はぜい沢は厳禁よ。ランチ酒もダメダメ~」
村民2号が言えば、
「それ去年のギャグよ。今年も春から笑わせてくれるわ~」
村民2号以上に辛口のキオが突っ込みを入れる。

「お酒を飲めない正月なんて、ちっともめでたくはないよ」
ゴッドマザーがボヤキを入れる。
今年は日本もウマズイめんくい村も波乱の予感。村長は新調したフンドシを引き締めた。だが、肝心の中身はどこか遠くを見ていた。

本日の大金言。

足るを知る。ほどほどが肝心。めでたさも中くらいなりおらが春。めでたさも中ならいいかおらが春。



                        喜美久13 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

赤羽彦作村長

Author:赤羽彦作村長
あの!エンターテインメント新聞で記者、デスク、編集プロデューサーとして活躍。思うところあって、原発で揺れるヤポネシアを辺境から見つめ直すべく、イカダを組み、オンボロ旗を揚げ、組織を脱出。荒海に乗り出す。「B級うまいものの宝島」を目指して、櫂をガタガタと漕ぎ出すことにした。一か八か泥船となるか、間違って宝船となるか?
特に麺類と和菓子にはうるさい。「舌の上から斜めに世界を見る」などとほざいている。はっきり言ってバカの3乗である。年齢不詳。乙女座、AB型。村民を募集している。

最新記事
カテゴリ
彦作のつぶやき
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR