掘り出し物「牛すじ玉ネギカレーパン」

 東京・銀座に行ったついでに築地まで足を伸ばした。銀座木村家から明治43年(1910年)に暖簾分けした築地木村家であんぱんを買おうと思ったからだ。銀座木村家のあんぱんは有名だが、規模が大きくなりすぎて、村長の好みは街のパン屋さんのような築地木村家である。名物のけしあんぱんを買っている最中に、「出来上がったばかりです」という声が聞こえた。見事なカレーパンが並んでいた。
           築地木村家  
           街のパン屋さん?(東京・築地木村家)

それが「牛すじ玉ネギカレーパン」(1個250円=税込み)だった。村長の目が釘付けになった。牛すじカレーパンは今の4代目が考案したカレーパンで、知る人ぞ知るけしあんぱんに続くこの店の売れ筋。カレーパンには楕円形タイプと円形タイプがあるが、こちらは円形でかなりデカい。それがジュワジュワと「うまそー光線」を放っていた。村長は慌ててそれを1個だけ追加した。
           築地木村家① 
        出来立て「牛すじ玉ネギカレーパン」!

夕暮れの中、ウマズイめんくい村に帰ってから賞味することにした。村民2号は鼻歌を歌いながら、食事の用意をしている。その間にチリワインを飲みながら食べてしまおうという算段である。オーブンで2分ほど温める。表面が出来立てのように油がチリチリしている。大きさを測ってみた。直径は10センチほどで、厚さが5センチもあった。デカいはずだ。
           築地木村家③ 
           むふふふの時間

豪快に手で二つに割ろうとしたが、パン生地が驚くほど伸びやかでもっちりしていて、思うようにきれいに割れない。築地木村家はパン生地にビールホップを入れているそうで、それがこの異様なもっちり感を産み出しているのだろうか? ようやく二つに割ると、中から本格的なカレールーが現れた。飴色のタマネギの量が半端ではない。牛すじはポツリポツリとしか見えない。ニンジンの姿も遠慮がちに潜んでいた。
           築地木村家④ 
           只者でない?
           築地木村家⑤ 
           パン生地とルー
           築地木村家⑥ 
           およしになってぇ~

カレーパンはガブリと行かなければならない。まずパン生地の美味さ。表面のカリカリ感、それに続く伸びやかなモチモチ感がとてもいい。小麦粉の風味がほのかに漂う。カレールーはタマネギの甘さが生きていて、穏やかな濃厚が口中に広がる。その後からしっかりとスパイシーが追ってくる。一見パン生地に比べてルーが少ないと思ったが、奥にルーが隠れていた。絶妙なバランスと言わざるを得ない。
           築地木村家⑦ 
           美味の予感
           築地木村家⑨ 
           ガブリと行け

合い間にチリワインを流し込む。これはミスマッチ。ビールの方が合うと思った。台所から鼻歌が消えた。角が出ていた。気がついたら目の前のカレーパンがきれいになくなっていた。し、しまった。少し残しておくべきだった。

「味見してたらあまり旨くなかったんで全部食べちゃったよ。ごめんごめん」
「いいのよ。カレーパンはカロリーが多いから。どんどん食べていいのよ」
冷や汗・・・2015年がどうなるか不安になってきた。


本日の大金言。

食べることに夢中になり過ぎると足元を忘れてしまう。足元からすべてが始まる。カライ教訓。





                        築地木村家10  



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

赤羽彦作村長

Author:赤羽彦作村長
あの!エンターテインメント新聞で記者、デスク、編集プロデューサーとして活躍。思うところあって、原発で揺れるヤポネシアを辺境から見つめ直すべく、イカダを組み、オンボロ旗を揚げ、組織を脱出。荒海に乗り出す。「B級うまいものの宝島」を目指して、櫂をガタガタと漕ぎ出すことにした。一か八か泥船となるか、間違って宝船となるか?
特に麺類と和菓子にはうるさい。「舌の上から斜めに世界を見る」などとほざいている。はっきり言ってバカの3乗である。年齢不詳。乙女座、AB型。村民を募集している。

最新記事
カテゴリ
彦作のつぶやき
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR