ビミョーな「上州牛のステーキ重」

 ゴッドマザーのお見舞いを兼ねて、群馬・桐生にポンコツ車をぷかぷか飛ばした。牛肉が大好きなゴッドマザーに「旨い牛肉を食べさせてあげたい」村民2号の思いがひしひしと伝わってくる。実は村民2号も牛肉が大好き。村長はどちらかというと魚系豚肉派だが、フトコロが温かいときは牛肉も悪くない。不労所得が少々入ったことで、村長の気がちょっぴり大きくなっている。

「どうせ食べるなら黒毛和牛がいいわ」
「牛も女も上州に限るわね。やっぱり上州牛でしょ」
ゴッドマザーを乗せてから、村長は桐生市郊外のステーキの名店「みはら」にポンコツ車を止めた。
           みはら 
           桐生の老舗ステーキ店
           みはら1 
           上州牛肉!

ステーキのチェーン店とはふた味違う高級感のある店構え。創業30年ほどの、地元では知られた「上州牛肉専門」の老舗。店内はシックなテーブル席が合計8つほど、さらに座敷もある。窓側のテーブル席の横にはサラダバーがあり、その奥には厨房が見えた。どこか高級ファミレスのようでもある。コックが焼くステーキの匂いがそこはかとなく漂っている。
           みはら② 
           お得なランチメニュー

ランチメニューの中から、村長は「みはらステーキ重」(1260円)を選んだ。村民2号とゴッドマザーは「みはらハンバーグ」(1160円)。どちらも「上州牛」で、ライス、サラダ、ドリンクバー付き。フツーに考えるとぜい沢なランチだが、内容を考えると高くはない。
          みはら2  
          サラダバー

注文してから焼くために15分ほど時間がかかった。ジュウジュウといい匂いとともに「みはらハンバーグ」が登場、続いて「みはらステーキ重」がやってきた。お重はふたを取る時がたまらない。いい焼き色の上州牛が5枚ほどご飯の上に寝そべっていた。上州牛はヒレ肉だそうで、それゆえか、いささか肉が薄い気がした。斜め切りしているのは少しでも厚く見せようということか。
           みはら④ 
           うむ

まずはひと口。柔らかい。ほのかな甘み。肉自体にいい牛肉独特の旨みが詰まっていることを実感。タレがほどよくかかっていて、ご飯とともに食べると幸せ感が口中にじんわりと広がる。ご飯が旨い。明るい女性店員に聞くと「新潟産のコシヒカリです」。海苔とご飯にかかったタレの加減がいい。
           みはら⑦ 
           斜め切り
           みはら⑧ 
           ご飯の美味
           みはら⑨ 
           へーい、一貫!

だが、いい肉なのはわかるが、肉の量が少ないので、ご飯が残ってしまった。サラダバーで取ってきた煮豆で残りのご飯をかっ込んだ。サラダバーが充実していて、野菜ばかりでなくパスタや枝豆、スープまである。これは悪くない。
           みはら10 
           美味の断層

「上州牛のハンバーグはやっぱり肉がいいわ。チェーン店のものとはひと味違う。ボリュームもちょうどいいわよ。村長もこっちにすればよかったのに」
量より質だよ。薄くても上州牛のヒレ肉。赤城の山も今宵かぎり・・・」
「何わけのわからないこと言ってるんだい。あたしゃあ、まだまだ元気だよ。上州牛食って、百までガンバルぞー」
噛み合わない会話がしばらく続くのだった。

本日の大金言。

日本の黒毛和牛が海外でも人気を呼んでいる。日本独自のとろけるような柔らかさ。その陰の様々なこと。



                        みはら11
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

NoTitle

メッセージをどうぞ本日はご来店頂きありがとうございました。地元のステーキみはらさんが載っており、親近感がもてました。他の記事も見させていただきましたが、どれも写真が上手で、美味しさが伝わってくるものばかりでした。色々な場所に足を運ばれているのですね。食だけでなく、村長独自の視点に掛かった面白い店なども紹介していただけるとまた楽しいなあと思いました。
プロフィール

赤羽彦作村長

Author:赤羽彦作村長
あの!エンターテインメント新聞で記者、デスク、編集プロデューサーとして活躍。思うところあって、原発で揺れるヤポネシアを辺境から見つめ直すべく、イカダを組み、オンボロ旗を揚げ、組織を脱出。荒海に乗り出す。「B級うまいものの宝島」を目指して、櫂をガタガタと漕ぎ出すことにした。一か八か泥船となるか、間違って宝船となるか?
特に麺類と和菓子にはうるさい。「舌の上から斜めに世界を見る」などとほざいている。はっきり言ってバカの3乗である。年齢不詳。乙女座、AB型。村民を募集している。

最新記事
カテゴリ
彦作のつぶやき
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR