花見弁当「うなぎのまぜご飯」考

 埼玉・幸手市の権現堂でウマズイめんくい村の遅い花見とシャレ込んだ。雨の間の晴れ。ここは関東でも有数の花見のメッカで、平日だというのに花見客が押し寄せていた。風に乗って、散り際の桜が舞っていた。「まるで雪みたい!」あちこちから歓声が沸き起こるほど。
           幸手権現堂① 
           散り際の花見(権現堂にて)

今回ご紹介するのは幸手市の老舗うなぎ屋「満留家(まるや)」の「うなぎのまぜご飯」である。

「満留家」の出店でゲットしたもの。「三色花見弁当」(500円)、「竹の子ご飯」(250円)も安くて旨そうだったが、「うなぎのまぜご飯」(1000円)が特に人気らしく、残り一個となっていた。1000円はちょっと高いが、ひと際旨そうだった。
           満留家① 
           うなぎ「満留家」の出店
           満留家② 
           うなぎまぜご飯めっけ!

「うなぎは国産ですか?」
ほろ酔いの勢いで店の人にこっそり聞いてしまった。無礼者め。
「もちろんです。うなぎ屋ですから(笑)。出来立てだからまだ温かいですよ」
ゲット、ラッキーか?

レジャーシートを敷いて、ウマズイめんくい村の遅い花見。しばらく散り始めた桜と酔客を眺めながら、三度笠おじさんがいないことに気付いた。毎年、花見の期間中は三度笠おじさんが独りパフォーマンスを繰り広げている。村民2号も「姿が見えないわねえ。ちんどん屋みたいな姿がないと寂しいわ。病気にでもなったのかしら」。「疲れて自宅に帰ったんじゃないの?」と途中参加の村民5号。

「うなぎのまぜご飯」を取り出す。まだかすかに温かい。フタを取る。うなぎのいい匂いが半径約1メートルを支配した。小分けされた見事な焼き色の蒲焼きが9切れ。その下にはうなぎのタレのまぜご飯。よく見ると、錦糸卵、細切りの紫蘇(しそ)、さらに紫蘇の実が混じっていた。キュウリの漬け物も隅っこに乗っかっていた。花見弁当としてはほぼ完ぺき? ついヨダレが出かかる。
           満留家③ 
           出来立ての温み
           満留家④ 
           ぜい沢は味方だ?

まずはひと口。蒲焼きはまさにうなぎ屋のもので、柔らかく、ふくよかな旨さ。まぜご飯は作りたてということもあるのか、文句のつけようがない。紫蘇(しそ)が効果的に味わいに彩りと深みを与えていた。絶妙な旨さ。難を言えば、ボリュームがやや少なめなこと。腹八分の上質な満足感。
           満留家⑦ 
           うなぎ職人の世界
           満留家⑤ 
           秀逸なまぜご飯
           満留家⑨ 
           あーん

「明日は雨だから、桜も今日で見納めね」
「桜前線と一緒に北上すれば、GWまで楽しめるよ」

「どうぞご自由に。いっそ風船おじさんという手もあるわよ」
「古いなあ。そういえば風船おじさんはどこへ行ったんだろう?」
「三度笠おじさんもいないし、おじさんたちも大変ねえ」

渓流斎さん、瘋癲北欧先生、ガルーダ博士、その日暮らし教授・・・キラ星おじさんたちの姿がよぎった。限りあれば吹かねど花は散るものを心短き春の山風。「一期一会ですよ」京都のグルメ先生の至言が桜に重なってくるのだった。

本日の大金言。

桜に何を見るか? 日本人の死生観がこの時期に現れる。儚さと危うさ。桜の下のうなぎ弁当は、それに対するもう一つの起点かもしれない。



                        満留家10





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

赤羽彦作村長

Author:赤羽彦作村長
あの!エンターテインメント新聞で記者、デスク、編集プロデューサーとして活躍。思うところあって、原発で揺れるヤポネシアを辺境から見つめ直すべく、イカダを組み、オンボロ旗を揚げ、組織を脱出。荒海に乗り出す。「B級うまいものの宝島」を目指して、櫂をガタガタと漕ぎ出すことにした。一か八か泥船となるか、間違って宝船となるか?
特に麺類と和菓子にはうるさい。「舌の上から斜めに世界を見る」などとほざいている。はっきり言ってバカの3乗である。年齢不詳。乙女座、AB型。村民を募集している。

最新記事
カテゴリ
彦作のつぶやき
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR