行列の店の「かにかにチャーハン」

 チャーハン好きの村長が気になっていた店が、埼玉・大宮駅エキュート内にあるチャーハンの専門店。店名がズバリそのもの「かにチャーハンの店」。ランチ時はいつも行列で、ガラス越しにコックが3~4人ほど中華鍋と中華お玉を操る姿は絵になっている。今回はここで食べた「かにかにチャーハン」について。
           カニチャーハンの店 
           ガラス張りの奥の世界

午後1時過ぎ。行列が空いたところで、店員に誘導されるように店内へ。店はL字の横長カウンター席だけ。13人ほど座れる。カウンター越しにガラス張りの厨房が見え、そこで貫録のあるコックが4人ほどチャ-ハン作りに励んでいた。まるで「料理の鉄人ショー」のようで、それを見ているだけで幸せな気分になってくる。思わず「座布団一枚!」と掛け声を掛けたくなるほど。
           かにチャーハンの店① 
           チャーハンショー?

「かにチャーハン」(670円)や「かに肉とろ玉ピリ辛チャーハン」(790円)など旨そうなメニュー構成で、すべてかに味噌汁付き。手ごろな値段設定も好感。村長は迷った末に「かにかにチャーハン」(760円)を頼んだ。伝統のチャーハンだそうで、「かにチャーハン」よりカニが多そう。店には券売機がない。チャーハンは対面に限る。
           かにチャーハンの店② 
           メニューも多い

3~4分で「かに味噌汁」がやってきた。カニの足と胴の部分がしっかり入っている。カニのダシが効いた薄味。悪くない。調べてみたら、この店は東京・渋谷が本店で、その旨さと手ごろな価格設定で人気を呼び、今では首都圏を中心に名古屋、大阪、福岡にまで店を広げていることもわかった。カニチャーハンだけでこれだけの人気を呼ぶのだから、オーナーはかなりのやり手だろう。
           かにチャーハンの店10 
           かに味噌汁

続いていい匂いとともに「かにかにチャーハン」がやってきた。待ち時間は10分ほど。焦げ茶の陶器に中華お玉で盛られたチャーハンはひと目で旨いことが見てとれた。黄金色というとオーバーだが、それに近い色で、頂上にはズワイガニのカニ肉が想像よりも多めに乗っていた。好感。
           かにチャーハンの店④ 
           黄金のチャーハン
           かにチャーハンの店1 
           うーむの世界

まずはスプーンでひと口。レンゲでないのが残念だがパラパラ感がとてもいい。やや薄味だが、旨味が口中に広がる。隠し味はオイスターソースか? 一粒一粒にしっかり火が通っているのがわかる。ニンニクの匂いがないのが、少々残念だが、それすらも忘れてしまうほどの旨み。卵、カニ、長ネギの他にキュウリやレタスが混じっていることに気付いた。これが意外に効いている。旨味の中にさわやかな風が一瞬走る。
           かにチャーハンの店⑧ 
           見事なカニチャーハン
           かにチャーハンの店3 
           一粒一粒
           かにチャーハンの店11 
           絶妙な旨み

全体のボリュームはまずまず。カニ肉もいい鮮度。食べ終えると街のいい中華屋でカニチャーハンを食べた時のような満足感がじんわりと来た。チェーン店でこれだけのコスパの良さを感じることはあまりない。人気があるのもよくわかった。最後に気になっていたことを女性スタッフに聞いてみた。

「かにチャーハンとかにかにチャーハンって、見た目は同じだけど、どう違うの?
「かにチャーハンはカニが上の乗ってるだけですけど、かにかにチャーハンは中にもカニが入ってるんです」
うむむ・・・舌を噛みそうになってしまった。

本日の大金言。

チャーハンをパラパラに炒めるにはかなりの技術がいる。職人芸とビジネスを融合させたチャーハン専門店の今後を注視したい。



                      かにチャーハンの店12 


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

NoTitle

あのかにチャーハンの店確かに美味い。本物のズワイガニ?そこんとこよろしく。
プロフィール

赤羽彦作村長

Author:赤羽彦作村長
あの!エンターテインメント新聞で記者、デスク、編集プロデューサーとして活躍。思うところあって、原発で揺れるヤポネシアを辺境から見つめ直すべく、イカダを組み、オンボロ旗を揚げ、組織を脱出。荒海に乗り出す。「B級うまいものの宝島」を目指して、櫂をガタガタと漕ぎ出すことにした。一か八か泥船となるか、間違って宝船となるか?
特に麺類と和菓子にはうるさい。「舌の上から斜めに世界を見る」などとほざいている。はっきり言ってバカの3乗である。年齢不詳。乙女座、AB型。村民を募集している。

最新記事
カテゴリ
彦作のつぶやき
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR