洋食屋の「ハーフ&ハーフハヤシライス」

 埼玉・大宮駅東口で以前から気になっていたのが、洋食屋の茶色いビル。巨大なハヤシライスとオムライスが道行く人を見下ろしていた。その看板のビジュアルが郷愁を誘った。店の名前は「キッチン シューラク」で、ベルギービールも売りにもしている洋食屋だった。大宮には「紅亭」という古い洋食屋が有名だが、この店も歴史がありそうだった。
              シューラク① 
              気になる洋食屋

入り口でメニューを見ていると、ちょうど女将さんらしい清楚な女性スタッフと目が合ってしまった。ニコッとされる。
「ハヤシライスが美味そうですね」
と村長。
「フォー(出汁)から作っているんですよ。自信があります。どうぞどうぞ」
これは入るっきゃない。
              シューラク14 
              入るか入るまいか

一階がカウンターになっていて、シェフらしい男性が奥で仕込中だった。時刻は午前11時半過ぎ。2階に案内される。大宮駅東口ロータリーを見下ろすカウンター席に腰を下ろす。いい眺め。駅の雑踏がポエムである。メニューの中から、「ハヤシとサラダのハーフ&ハーフ」(780円)を頼むことにした。浅田真央の「ハーフ&ハーフ」発言をなぜか思い出して、一人苦笑する。
              シューラク② 
              浅田真央?

10分ほどで、「ハーフ&ハーフ」がやってきた。ハヤシライスはハーフとは思えないボリュームで、いい匂いを放っていた。サラダもかなりのボリュームで、トマト、レタス、それにコーン、さらにチーズがどんと乗っかっていた。その向こうに行き交う人の多さ。その一人一人にのっぴきならない人生があると思うと、頭がクラクラしてきた。
              シューラク③ 
              いいロケーション

ハヤシライスは「フォーから作っている」というだけあって、甘酸っぱいソースはやさしい味わい。複雑な旨味もある。タマネギがほどよい柔らかさ。牛肉は溶け込んでいるのか姿がほとんど見えない。小麦粉を抑えているのか、とろみがあまりない。もう少しとろみがあった方が好みだが、これが「シューラク」のハヤシライスなのだろう。村長にとってはやや物足りなさが残る。
              シューラク⑤ 
              ハーフとは思えない
              シューラク⑥ 
              フォーから作る
              シューラク⑦ 
              美味の湖

ライスは固めで、福神漬けがいいアクセントになっている。サラダは鮮度がもう一つで、可もなく不可もなし。780円という安さを考えると、満足の範囲だが、期待が大きかった分、八分の満足。
              シューラク⑨ 
              サラダ

帰り際、シェフに「シューラク」という店名の由来を聞いてみた。
「このあたりは衆楽といって、昔は大衆の楽しみ場所だったんですよ。それをカタカナにしただけです。ボクで4代目です。元々はラーメン屋で、洋食を始めたのは20年ほど前からなんです」
「メニューにカレーライスがないのは珍しい」
カレーライスは誰でも作れる。だからボクはやらないんですよ。ハヤシライスはフォンからじっくり作ってるんですよ。手間ひまかかるのがいいんです」

話を聞いているうちに、ここはディナータイムに来た方がいい店だと思った。結論を出すのは早すぎる。ハーフ&ハーフは中途半端過ぎる。もう一度、夕暮れ時に来ようと思った。

本日の大金言。

「大衆」という言葉がほとんど死語になって、市民がそれに取って代わってきた。「衆楽」という言葉が洋食屋に生き残っているのは、どこか胸を撫で下ろすものがある。



                         シューラク12 


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

赤羽彦作村長

Author:赤羽彦作村長
あの!エンターテインメント新聞で記者、デスク、編集プロデューサーとして活躍。思うところあって、原発で揺れるヤポネシアを辺境から見つめ直すべく、イカダを組み、オンボロ旗を揚げ、組織を脱出。荒海に乗り出す。「B級うまいものの宝島」を目指して、櫂をガタガタと漕ぎ出すことにした。一か八か泥船となるか、間違って宝船となるか?
特に麺類と和菓子にはうるさい。「舌の上から斜めに世界を見る」などとほざいている。はっきり言ってバカの3乗である。年齢不詳。乙女座、AB型。村民を募集している。

最新記事
カテゴリ
彦作のつぶやき
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR