意外な料理屋の意外な海鮮重

 そば仙人の案内でシバの女王と一緒に利根川沿いの旨い店に行くことになった。そば仙人はつい最近までそば屋をやっており、クラシックギターのライブをプロデュースしたり、畑で野菜を作ったり・・・と自由気ままな生活を楽しんでいるお方。利根川沿いに邸宅を構え、気に入った人の活動を支援したりしている。前歴は謎に包まれている。

埼玉・久喜市栗橋生まれで、安くて旨い煮込みがあると聞けば、クルマを飛ばして群馬・渋川まで行ってしまう。祖先が会津藩足軽の村長も一目置く人物でもある。その人が案内してくれる店とは・・・村長の好奇心がうごめく。
              萬屋1 
              意外な出会い

栗橋文化会館からさほど離れていない125号沿いでクルマが止まった。古い一軒家の料理屋。「うなぎとすっぽん」の文字が目に飛び込んできた。「萬屋(よろずや)」という看板よりも「うなぎとすっぽん」の文字の方が目立つ。どちらも高価な美味。財政事情がひっ迫している村長にとっては少々困った展開。
 
だが、すぐにそれは杞憂(きゆう)だとわかった。そば仙人の狙いがここの「海鮮重」だとわかったからである。店内は店主の趣味なのだろう骨董品がさり気なく置かれている。そば仙人はここの常連らしく、すぐに小部屋に案内された。「あづま重」(1200円)を三つ、とそば仙人が頼んだ。「これが旨いんだ。すっぽんやうなぎもいいけど、これがここの隠れ目玉なんだ」。
              萬屋6 
              うむむの光景
              萬屋7 
              さり気ないアングル
              萬屋② 
              狙い目のメニュー

20分ほどかかって、「あづま重」がやってきた。海鮮のお重である。ポテトサラダ、おしんこ、味噌汁が付いていた。驚くべきはお重の中身。かつお、中トロまぐろ、甘エビ、いわし、コハダ、平貝貝柱、つぶ貝、赤貝、トリ貝、だし巻き玉子・・・ざっと見ただけで9~11種類の魚介類がドドドとのっていた。海苔がパラパラとかかっている。ひと目で鮮度のよさがわかった。うむむ。
              萬屋③ 
              あづま重、登場
              萬屋④ 
              9~10種盛り

利根川沿いでまさかかような海鮮重に出会うとは。築地で同じものを食べたら、たぶん2000円は行くだろう。醤油にワサビを溶いて、それに付けながら食べる。かつおの鮮度、中トロの美味、貝柱の食感と甘み、つぶ貝のコリッとした海の香り・・・白ゴマがかかったご飯は地場のコシヒカリで、やや固めに炊かれている。
              萬屋⑥ 
              つぶ貝とコハダ
              萬屋⑧ 
              まぐろ中トロ
              萬屋⑨ 
              貝柱の美味
              萬屋10 
              絶妙なだし巻き玉子

「だし巻き玉子がうまいわ」
シバの女王が食通らしい感想を漏らした。
確かにだし巻き玉子は焼き立てで、やや甘めだが、出汁が十分に効いている。美味。ほのかに温かい。どうやら注文を受けてから焼いたようだ。

「店は古いと言っても、30年くらいかな。毎朝、大宮市場で仕入れてくるんだよ。ここは奥が座敷になっていて、懐石料理も食べれる。だけど、オレはこのあづま重が好きだよ」

そば仙人は愛きょうたっぷりに表情をくしゃくしゃにさせた。どこかあの深沢七郎を連想させるオヤジで、シバの女王はじめファンが多いのもうなずける。ウマズイめんくい村も広がりつつある。

本日の大金言。

利根川沿いは川魚ばかりではない。海の幸まで隠れている。意外に思われるかもしれないが、利根川沿いは日本のフランスである。



                              萬屋12 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

赤羽彦作村長

Author:赤羽彦作村長
あの!エンターテインメント新聞で記者、デスク、編集プロデューサーとして活躍。思うところあって、原発で揺れるヤポネシアを辺境から見つめ直すべく、イカダを組み、オンボロ旗を揚げ、組織を脱出。荒海に乗り出す。「B級うまいものの宝島」を目指して、櫂をガタガタと漕ぎ出すことにした。一か八か泥船となるか、間違って宝船となるか?
特に麺類と和菓子にはうるさい。「舌の上から斜めに世界を見る」などとほざいている。はっきり言ってバカの3乗である。年齢不詳。乙女座、AB型。村民を募集している。

最新記事
カテゴリ
彦作のつぶやき
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR