製麺所直営の絶品「豚そば」

 久しぶりに東京・中野へ。三鷹に住んでいたころ、ここはよく来た場所。ジャズ喫茶ビアズレーはすでに消えていて、たまに通った寿司屋も居酒屋に変わっていた。方向転換してラーメンを食べることにした。中野は青葉本店や二代目えん寺などが覇を競う激戦区でもある。荻窪にしても吉祥寺にしても中央線沿線は旨いラーメン屋が多い。
              中野サンモール 
           中野サンモール商店街

北口サンモールの人混みをブラ歩きすると、「豚そば 鶏つけ」の立て看板が見えた。右手の細い路地。「中野の老舗製麺所 大成食品直営ラーメン店」の文字も見えた。製麺所の直営? 好奇心がムクと起き上がってきた。その先に大きな提灯(ちょうちん)があり、「豚そば」の墨字が見えた。「上海麺館」という店名だった。いい店構え。飛び込むことにした。
              上海麺館4 
              立ち止まる
              豚そば 
              悪くない店構え
              上海麺館② 
              豚そばの誘惑

時間が午後2時を過ぎていたので客はまばらだったが、磨かれた長い木のカウンター席が10席ほど。対面には黒いTシャツ姿の男性スタッフが2人。テキパキと働らいていた。券売機で「豚そば」(700円)を押し、カウンターの左手に腰を下ろした。

「豚そばって言い方、面白いね」
スタッフに声をかけてみる。
「はい。豚ガラだけを14時間ほど煮込んでスープを作っているんです。普通はせいぜい4~5時間くらいでしょうね。豚の旨みを徹底して追求してるんですよ」
「へえ~、魚介類もなし?」
「はい、豚だけです」
              上海麺館③ 
              ウムというお姿

10分ほどで、いい匂いとともに、その「豚そば」がやってきた。白い大きめのラーメンどんぶりに長方形の大きなチャーシューが2枚、どっかと寝そべっていた。スープは醤油スープで、透き通るよう。脂がゆったりと浮いている。それにモヤシと青ネギ、海苔。メンマやナルトはない。
              上海麺館④ 
              コショウをぱらり

見ただけで本物感が伝わってきた。まずはスープをひと口。一瞬、醤油がきついと思ったが、穏やかな甘みがじんわりと口中に広がった。むしろスッキリしたまろやかな深み。ネギ油や鶏油やラードを後から加えた味ではない。長時間煮込むことで滲みでてくる旨味とでも言う他はない。飽きない味わい。
              上海麺館2 
              スープの奥行き
              上海麺館1 
            チャーシューの力

麺は黄色みの強いストレート細麺で、コシと歯切れがとてもいい。赤羽「麵屋伊藤」の細麺を思い出した。老舗製麺所の底力を感じる。すぐに柔らかくなると思ったが、固さとコシは食べている間ほとんど変わらなかった。スープとよく絡むのも好感。
              上海麺館⑤ 
              細麺の実力

チャーシューは柔らかいうえに歯ごたえがほどよくある。肩バラ肉かと思ったが、「ロースです」とか。厚さも4~5ミリくらいあり、豚の旨みを確かに追求していることがわかる。モヤシがいい合いの手になっている。メンマも欲しいところだが、ここは店のポリシーなので立ち入らない。
              上海麺館3 
              二枚目

スープを最後まできれいに飲み干すと、いい音楽を聴いたときのような感動が胃袋周辺から立ち上がってきた。豚好きにはたまらないラーメンだと思う。中野、恐るべし。

本日の大金言。

中央線沿線はかつては荻窪がラーメンのメッカだったが、その勢力地図も変わりつつあるようだ。彼は昔の彼ならず、ラーメンもまた。



                          上海麺館⑨
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

赤羽彦作村長

Author:赤羽彦作村長
あの!エンターテインメント新聞で記者、デスク、編集プロデューサーとして活躍。思うところあって、原発で揺れるヤポネシアを辺境から見つめ直すべく、イカダを組み、オンボロ旗を揚げ、組織を脱出。荒海に乗り出す。「B級うまいものの宝島」を目指して、櫂をガタガタと漕ぎ出すことにした。一か八か泥船となるか、間違って宝船となるか?
特に麺類と和菓子にはうるさい。「舌の上から斜めに世界を見る」などとほざいている。はっきり言ってバカの3乗である。年齢不詳。乙女座、AB型。村民を募集している。

最新記事
カテゴリ
彦作のつぶやき
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR