春日部の宝?無化調ラーメンの新星

 クレヨンしんちゃんに会いに埼玉・春日部までポンコツ車を飛ばした。西武百貨店が先月一杯で閉店してしまったこともあるのか、街を歩いていてもどこか寒い。春日部はいい街なのに、ローカル都市の哀愁が漂っている。クレヨンしんちゃんの姿は見えなかったが、もう一つの目的の「麺や豊」の暖簾をくぐることにした。
         麺や豊① 
         気になっていた店

東口から歩いても近い。「自家製麺 中華そば」の看板が見えた。一軒家の中華そば屋で、隣りには何故か俳人・加藤楸邨の旧居跡がある。以前から気になっていた店で、今どき「自家製麺 中華そば」の看板を堂々と掲げるのはそうはない。「麵や豊」の店名の看板よりも目立つ。この手の店は当たりかハズレか極端になると、経験から思う。
         麺や豊② 
         こだわり

時刻は午後1時50分。入り口にはスープのこだわりや自家製麺のこだわりなどが書かれていた。ハズレの予感。店内はやや暗めでカウンター席とテーブル席があり、カウンター席の対面が広めの厨房になっていた。時間が時間なのか、客は3人しかいない。店主は40代くらいか、雰囲気のある無口な男で、女性スタッフが一人、それが感じのいい対応だった。BGMはジャズ。一見、今どきのラーメン屋。券売機がないのがすがすがしい。
         麺や豊③ 
         メニュー
         麺や豊11 
         こだわりの証明?

メニューの中から「中華そば」(税込み720円)を選んだ。「細麺になさいますか、太麺になさいますか?」「太麺でお願いします」。待ち時間は長めで15分ほど。いい匂いとともに白い陶器のドンブリがやってきた。
         麺や豊④ 
         匂いの期待

スープはかなり濃い目の醤油スープで、大きな長方形のチャーシューとぐるりと長い一本のメンマが印象的。それに小松菜と刻みネギが浮いていた。このスープが曲者で、カエシ(醤油)がかなり強めだが、口に運んだ途端、コクがじゅわりと滲み込んできた。表面に脂の膜がうっすらとがあり、豚ガラかと思ったら、「いえ、豚骨は使っていません。鶏ガラです」(女性スタッフ)とか。
         麺や豊⑥ 
         スープの奥行き

国産鶏ガラを中心に宗田ガツオやうるめイワシなどの魚介類の出汁、アサリの出汁まで加えて、「研究に研究を重ねて辿り着いた味です。化学調味料は一切使っていません」とか。カエシの濃さが好みの別れるところ。
         麺や豊⑦ 
         麺まで自家製

自家製の太麺は縮れもあり、もっちり感がほどよくある。埼玉産と北海道産小麦を使い、手もみで仕上げているそうで、そこまでのこだわりもなるほどと納得するいい食感と風味だと思う。先日賞味した群馬・桐生市の無化調自家製麺の超人気店よりも村長の好みはこちら。
         麺や豊3 
         オメーン!
         麺や豊⑧ 
         チャーシューの実力

チャーシューは厚く大きめで、多分肩ロースで、ほろほろと柔らかい。メンマも悪くない。店は3年半になるそう。こういう店が春日部に誕生していたことがうれしい。
         麺や豊⑨ 
         一本メンマ

一滴も残さずにやや濃いめのスープを飲み干すと、入り口の窓の向こうにクレヨンしんちゃんの姿がちらりと見えた気がした。口中にはかすかに柚子の香り。今どきの店なのに、どこか地に足の着いたいい店を発見した気分。オラオラ、西武がなくなっても、春日部には豊ちゃんがいるゾォ~・・・。

本日の大金言。

ラーメンはもはや一つの宇宙だが、本物とまがい物が混在している過渡期だと思う。自然に淘汰されていくとは思うが、客の舌も問われている。人気店=美味い店とは限らない。



                   麺や豊10
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

赤羽彦作村長

Author:赤羽彦作村長
あの!エンターテインメント新聞で記者、デスク、編集プロデューサーとして活躍。思うところあって、原発で揺れるヤポネシアを辺境から見つめ直すべく、イカダを組み、オンボロ旗を揚げ、組織を脱出。荒海に乗り出す。「B級うまいものの宝島」を目指して、櫂をガタガタと漕ぎ出すことにした。一か八か泥船となるか、間違って宝船となるか?
特に麺類と和菓子にはうるさい。「舌の上から斜めに世界を見る」などとほざいている。はっきり言ってバカの3乗である。年齢不詳。乙女座、AB型。村民を募集している。

最新記事
カテゴリ
彦作のつぶやき
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR