どら焼きか?御三家の大行列

今回ご紹介するのは、東京・東十条「黒松本舗 草月」の黒松である。上野広小路「うさぎや」、浅草「亀十」と並ぶ東京三大どら焼きの一つとか、どら焼き御三家と呼ぶ人もいる。

「どら焼き」とは言わず「黒松」と言っているところや、価格がうさぎや(1個200円)や亀十(1個315円)よりはるかに安い1個100円(税抜き)、大きさが小さいところ、黒糖を使用していることなど、正統派どら焼きとは少し別物という気がする。

早朝に電話で予約しようとしたら、「電話予約は本日分はすでに終了いたしております」というお返事。「後はお並びいただくしかございません」。で、お並びすることにした。
         黒松本舗① 
       店外の行列、店内にも

早めに用事を終えて、午後3時半過ぎ、東十条の坂を下りていくと、長い行列が見えた。ざっと14~5人。一番後ろに並んで、前の人と雑談。「このくらいの行列なら少ない方ですよ。土日ならこの2~3倍は並んでますよ」とか。

店の入り口には「本日黒松あります」の立て看板。店の中にも15~6人ほどが順番待ちをしていた。うーむ。草月は昭和5年(1930年)創業の老舗和菓子屋で、羊羹や最中も売っている。「黒松」は昭和33年ごろに考案されたそうで、甘党で下町出身の北欧先生も昔よく食べたと言っていた。
         黒松本舗② 
      恐るべき庶民価格

都合40分ほど並んで、10個入り(税込み1080円、簡易箱入り1166円)を買い求めた。ウマズイめんくい村に持ち帰って、翌日の賞味となった。どら焼きは焼き立てよりも一日置いた方が味がなじんで美味いと思う。

表面の焼き色が虎模様で、亀十のどら焼きを小ぶりにしたような外観。うさぎやや人形町「清寿庵」の本格どら焼きとはいささか違う。だが、ハチミツと黒糖を含んだ甘い、焼けた香ばしさが、どこか懐かしさを誘う。阪神ファンが喜びそうなどら焼き・・・。
         黒松①  
         よき包装なり
         黒松② 
         どら焼きだって?
         黒松③ 
         いえ黒松です

皮が秀逸で、ふわふわ感としっとり感が融合している。黒糖の風味が押し寄せてくる。つぶしあんはほどよい量で、かなり甘い。どら焼きに黒糖は主張が強すぎて合わない、と思っていた村長の思い込みが一気にくつがえされた。黒糖が見事に調和している。意外なハーモニーで、これは草月の作り方が上手いからだと思う。うさぎやほどの感動はないが、この庶民価格を考えると、驚きが倍加する。
         黒松⑤ 
         でもどら焼き?
         黒松⑥ 
         黒松だってば
         黒松⑦ 
       やっぱ、どら焼きでしょ?
         黒松⑨  
         ま、ひと口

渋茶を飲みながら、あっという間に2個平らげる。
「100円というのがホント驚きよねえ。添加物も使っていない。フツーのどら焼きとはイメージが違うけど、これはこれでマルだわ」と村民2号。

「どら焼きというより虎焼きだね。店の人にどら焼き?って聞いたら、『いえ、どら焼きではありません。黒松です』と言ってたよ。このこだわりが脱帽もの」と村長。

「東京三大どら焼きだなんて誰が言ったのかしら? 御三家というのもヘン」
「清寿軒が入ってないのもおかしい」
「きっとウケ狙いのどこかの村長みたいな人が付けたのよ」
「・・・・・」

本日の大金言。

どら焼きは江戸末期にはすでにあったようだ。梅花亭が再現した元祖どら焼きは二枚重ねではなく、銅鑼(どら)の形の一枚の中につぶしあんが入っている。関西では三笠山。生地に小麦粉、卵、ハチミツなどを使っているのが共通している。南蛮菓子と和菓子が融合した日本独自の一品であると思う。




                黒松10 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

赤羽彦作村長

Author:赤羽彦作村長
あの!エンターテインメント新聞で記者、デスク、編集プロデューサーとして活躍。思うところあって、原発で揺れるヤポネシアを辺境から見つめ直すべく、イカダを組み、オンボロ旗を揚げ、組織を脱出。荒海に乗り出す。「B級うまいものの宝島」を目指して、櫂をガタガタと漕ぎ出すことにした。一か八か泥船となるか、間違って宝船となるか?
特に麺類と和菓子にはうるさい。「舌の上から斜めに世界を見る」などとほざいている。はっきり言ってバカの3乗である。年齢不詳。乙女座、AB型。村民を募集している。

最新記事
カテゴリ
彦作のつぶやき
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR