日本橋舟めぐり後の支那そば

 ぎっくり腰がなかなか治らない。中学時代の同級会を泣く泣くキャンセルし、静養に努めるしかない。コシがなくては人生もラーメンも成り立たない?

だが、一つだけどうしても参加しなければならないイベントがあった。村長が関わり始めたある団体の日本橋川クルーズである。小船を10人で貸し切り、江戸の繁栄の跡を色濃く残す日本橋川をクルーズする。これは腰が抜けても参加するっきゃない。まさか?
         日本橋川クルーズ② 
         日本橋の下をくぐる

で、初めて東京の知られざる世界を見る体験をした。江戸城の石垣や河岸跡が残っていて、江戸⇒東京が舟運の都だったことを実感する。

その後の懇親会はキャンセルして、コルセット(ああ情けない)を付けたままもう一つの目的、「日本橋製麺屋 なな蓮(ななはす)」に立ち寄ることにした。ここは日本橋で人気上昇中のラーメン屋である。日本橋船発着所から近いというのもありがたい。シンプルな外観で、時間が時間だけに、行列はない。
         なな蓮③ 
         ザッツ支那そば!
         なな蓮① 
         シンプルな店構え

照明を落としたモダンな店内。カウンター(18席)しかない。オープンしたのは2013年12月。BGMはジャズ。券売機で「支那そば」(税込み800円)を頼むことにした。今どき「支那そば」とは泣かせる。ウケ狙いの匂いもする。
         なな蓮11 
         いい雰囲気
         なな蓮② 
         メニューの一部

7~8分ほどの待ち時間で、いい匂いとともに「支那そば」がやってきた。ここは無化調が売りで、スープはむろんのこと、麺まで国産小麦をブレンドした自家製。素材のこだわりについてさり気なくあれこれ書かれている。これも今どきの風潮。
         なな蓮⑥ 
         無化調のいい匂い

まずはスープ。醤油ベースの色がどんよりと濃い。脂が浮いている。比内地鶏のガラと魚介の出汁をじっくり煮込んで、秋田の手づくり醤油で仕上げたそう。最初のアタックは「無化調にしては味がやや濃いなあ」だった。だが、すぐにそれがまったりとしたまろやかさに変換した。むしろ淡泊で、奥ゆかしい味わい。出汁が効いていることがわかる。
         なな蓮⑤ 
         スープの深み
         なな蓮⑦ 
         自家製麵
         なな蓮⑨ 
         ま、あがってくんねえ

麺はモチっとしたコシがあり、どこかドロリとした食感。平打ちストレート細麺で、村長がこれまで食べた自家製無化調ラーメンとほぼ同じ味わい。縮れ麺好きの村長には、この無化調のこだわりが敬服はするものの、ややウザったい。むろん好みの問題。

大きめのチャーシューが秀逸。豚ロースとバラ肉の2種類で、どちらも柔らかく、ていねいに作られている。小松菜とネギ、それに海苔がシンプルな味わいを演出している。ボリュームもほどよい。だが、きれいすぎて、村長がイメージする支那そばではない。
         なな蓮⑧ 
         ロースチャーシュー
         なな蓮10 
         バラチャーシュー

「食べログで『ベストラーメン2014』に選ばれた名店」なのは間違いない。だが、日本橋川をクルーズした後ということもあるかもしれないが、ドンブリの中に江戸⇒東京の匂いがしない。支那そばは多分、その下町の庶民的な活気の中から生まれたと思う。洗練を取るか、野暮を取るか、ここは思案のしどころではある。曇天やぎっくり腰のへその位置

本日の大金言

日本橋は徳川家康の入府とともに江戸初期から商業地として栄え、魚河岸や鰹節問屋、呉服屋、刃物屋、和菓子屋などの大店が軒をそろえた。近くには歌舞伎小屋や吉原(葦原)も控え、花のお江戸の中心でもあった。支那そばが登場したのはずっと後の明治・大正以降で、諸説ある。



                  なな蓮12 







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

赤羽彦作村長

Author:赤羽彦作村長
あの!エンターテインメント新聞で記者、デスク、編集プロデューサーとして活躍。思うところあって、原発で揺れるヤポネシアを辺境から見つめ直すべく、イカダを組み、オンボロ旗を揚げ、組織を脱出。荒海に乗り出す。「B級うまいものの宝島」を目指して、櫂をガタガタと漕ぎ出すことにした。一か八か泥船となるか、間違って宝船となるか?
特に麺類と和菓子にはうるさい。「舌の上から斜めに世界を見る」などとほざいている。はっきり言ってバカの3乗である。年齢不詳。乙女座、AB型。村民を募集している。

最新記事
カテゴリ
彦作のつぶやき
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR