あの雪ノ下で「京都宇治抹茶水」

週末、 花のお江戸で修業中のキオが久しぶりにウマズイめんくい村に帰ってきた。

「佐野プレミアムアウトレットに行かない? ボーナスが出たの。バッグがボロボロになったから、買い換えたい」
とのたまった。すっかりレディーになっていた。村民2号も「いい提案ね。私も買い換えたいわ」と話しに乗ってきた。

泣く子と連合軍には勝てない。炎天下、ポンコツ車を走らせる。午前10時半に到着。二人が村長そっちのけで、スキップしながらショッピングに出かけた。シメシメ。鬼の居ぬ間に命の洗濯・・・。立ってるだけで、汗が噴き出すほどの暑さ。それが気にならない。むふむふ。
         雪ノ下  
         ついに「雪ノ下」へ

ここについ先月、あの「パンケーキとかき氷」で知られる「雪ノ下」がオープンしていることを密かにリサーチしていたからである。「雪ノ下」には軽い因縁がある。2年前のこと、京都本店で行列ができているかき氷を賞味しようと、三条油小路まで足を運んだ。だが、臨時休業だった。木造の京町家の店舗前で呆然と天を仰ぐしかなかった。雪ノ下ではなく、空ノ下・・・。

その「雪ノ下」がFCチェーン展開を始め、東京・銀座や池袋にも看板を出し、そして、まさかの佐野プレミアムアウトレット店のオープン。時間が早かったせいか、白を基調にしたオシャレでモダンな店内は混んでいたが、行列はなかった。
         雪ノ下2 
         シンプルな店内
         雪ノ下③ 
         これは定番の一つ

メニューを見て、人気の「白桃水」にも惹かれたが、あんこ好きとしては、ここは渋く「京都宇治抹茶水」(750円=税別)を頼むことにした。これが想像を超えるかき氷だった。
         雪ノ下1 
         おおおの世界

待ち時間は7~8分ほど。白磁の器に暗緑の山。かき氷には見えない。氷の白い部分が1ミリもない。茶道の濃茶そのものが塊のように山を築いていた。頂点にはいい色のあんこと黒豆が3粒ほど。村長がこれまで食べた宇治抹茶とはまるで違う。

スプーンでまずはひと口。濃厚な抹茶の風味がそのままストレートに口中に広がった。凝縮した濃茶をそのまま凍らせ、削ったものを食べているような驚くべき風味。極上の苦みとかすかな甘み。余分な甘さがまったくない。シロップらしきものもかかっていない。
         雪ノ下⑥ 
         別次元の宇治抹茶
         雪ノ下10 
         ミルクの意外

だが、かなりの冷たさで、それが結構歯に滲みる。調べてみたら、「雪ノ下」のかき氷は、産地や生産者を絞り込んで、素材をそのまま凍らせてから削り下ろす独特の製法を取っているようだ。水もシロップも使わないそう。

食べ進むうちに、中から練乳の氷が現れてきた。こちらも甘さがかなり控えめ。これは意外な感動もの。
         雪ノ下11 
         甘さより風味
         雪ノ下⑨ 
         あんこと黒豆

頂上のふっくらと炊かれたあんこかなり甘さが抑えられ、それは黒豆も同じ。素材と炊き方にこだわりがあるのがわかる。確かに上質の本物感にあふれている。だが、歯の悪い人はご用心。そのフリーズしたような冷たさと抑えられた甘さが好みの別れるところ。村長はあんこの量が少ないのがやや不満。
         雪ノ下13 
         残りの時間

食べ終えると、体の底から南極が見えてくるようだった。ショッピング中のペンギン2匹は今ごろ何をしているんだろう? 長い間、幻だった「雪ノ下」とクールな時間を満喫した村長は、再び炎天下に出ていくのだった。むろん、かき氷を食べて涼んでいたことは内緒、である。

本日の大金言。

「雪ノ下」は平成24年(2012年)7月、大阪・梅田で産声を上げている。オーナーシェフでパティシエの近藤薫がレシピを作り、素材と製法にこだわった作り方で評判を呼び、2013年にチェーン展開をスタートさせている。雪ノ上作戦が成功するかどうか、注目されている。




                 雪ノ下16 

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

赤羽彦作村長

Author:赤羽彦作村長
あの!エンターテインメント新聞で記者、デスク、編集プロデューサーとして活躍。思うところあって、原発で揺れるヤポネシアを辺境から見つめ直すべく、イカダを組み、オンボロ旗を揚げ、組織を脱出。荒海に乗り出す。「B級うまいものの宝島」を目指して、櫂をガタガタと漕ぎ出すことにした。一か八か泥船となるか、間違って宝船となるか?
特に麺類と和菓子にはうるさい。「舌の上から斜めに世界を見る」などとほざいている。はっきり言ってバカの3乗である。年齢不詳。乙女座、AB型。村民を募集している。

最新記事
カテゴリ
彦作のつぶやき
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR